HOME > 国政ニュース一覧 > 国政ニュース詳細

国政ニュース詳細

2016年12月23日
【繋げる役割】

カンボジアでスポーツ指導者として活躍されている皆様をお招きし、昼食会を主催させて頂きました。
アンコールワットマラソンを育て、また現地の子供たちをスポーツの側面から継続的にサポートされている『ハート・オブ・ゴールド』代表で、メダリストでもある有森裕子氏、カンボジアサッカーU16の代表監督もされている井上和徳氏、カンボジアサッカー連盟技術委員長の小原一典氏、カンボジア野球連盟副会長兼コーチの西村重明氏、カンボジアソフトテニス連盟コーチの荻原雅人氏、カンボジア合気道協会コーチの大村信夫氏、カンボジア水泳連盟コーチの生山咲氏、国立体育教員養成学校の今井和美氏にお声をかけさせて頂き、大変有意義な一時間半余りを過ごさせて頂きました。
皆様からは「それぞれの競技団体がカンボジアで頑張っていることは知っているが、こうして一堂に会するのは初めて。感激です」との言葉を頂きましたが、政治の大切の仕事は「繋げる」ことです。
昼食会をきっかけに志を持ってカンボジアで活躍される指導者の皆様の新たなネットワークが生まれてくれたらこれ以上の喜びはありません。
これからも彼らの活躍を全力でサポートして参ります。