【新時代最初の新成人のみなさん】
【笑顔でいられる忙しさ】
【ひたすらに地に足つけて】
【幸福な年にするために土台を固める】
【挨拶は、心と、心を、結ぶ糸】
【腹を割って(腹筋)話せる数少ない政治家】
【平成最後の新年・最初の月曜日】
【笑う門には、福きたる】
【はじまり】
【仕事始め】
【新たなる創生の年】
【本年も1年この場所で見守って下さり有難うございました】
【欠片の悔いも残さずに平成30年を終える】
【温もり】
【今年も最終最後まで、今出来る精一杯を尽くす】
【地に足をつけ「歩」を重ねます】
【生かされて】
【日本に生まれて、よかった】
【「礼」を重ね続けます】
【新時代に向けて】