【歴史的瞬間!】
【令和元年(1年)11月11日・月曜日(週の1日目)】
【愛川町後援会バス旅行】
【使命感を持って】
【紅葉・花・文化・スポーツ・食ざんまいの休日】
【三連休は、地元の皆様と共に】
【冬が来る前に】
【季節と共に。皆様と共に。】
【祝賀ムード。だからこそ、片時も被災地を忘れない】
【度重なる豪雨。被災者に思いを馳せ、動く。】
【今週も宜しくお願い致します】
【居ても立ってもいられない心境】
【常に、現場と共に】
【悠久の歴史を傍らで祝える栄】
【秋祭り、キラリと光る、無私の汗】
【雲一つない秋空の下で、随想する】
【和の輪をさらに大きく】
【皆様が居て下さるからこそ】
【草の根の優しさに触れながら】
【束の間の、安息のとき】