HOME > 神奈川のど真ん中16区ニュース一覧 > 神奈川のど真ん中16区ニュース詳細

神奈川のど真ん中16区ニュース詳細

2017年10月23日
【これからも優しさを、届け続けます】

10月22日、即日投開票された第48回衆議院総選挙。皆様の絶大なる御力の結集を賜り、悲願としてきた「小選挙区」での当選を果たすことができました。
法令上、直接的な御礼の御挨拶ができないことがもどかしいですが、今、ただただ感謝の気持ちが溢れております。
振り返れば最初こそ晴天のスタートでしたが序盤以降は雨・雨・雨の総選挙でございました。
しかしそんな中にあってもお支え下さる皆様が連日濡れながら街頭で政策パンフレットや法定ビラを配布して下さいました。
一人では、何もできません。
まさに「総力」で臨んだ徹底した「地上戦」。
それが今回の選挙でございました。
今、それを心より「誇り」に思います。
公示される前、大恩ある方が私にこう仰りました。
「今回の総選挙は義家さんにとって本当の『地元選挙』の初陣だ。
しっかり背負って心して勝ちきれ」。
まさに仰る通りの戦いでございました。故
郷を後にして30年、国会へと押し上げて頂いてちょうど10年の節目に自らが暮らす地域の未来を左右する『地元選挙』の陣頭に立たせて頂いた事は、厳しい厳しい戦いではありましたが、自身が経験してきたこれまでの選挙と比すれば「太く」「力強く」「重層的で」「がっちり支えられている」、そんな選挙でした。
今、私は言葉だけではなく心の底から実感しております。
「この度、負託頂いた小選挙区での議席は私のものでは、ない。これは皆様からお預かりしているものであり『地元の思い』そのものである」と。いよいよ本日、皆様と共に挑む新たな挑戦が始まります。
決して浮足立つことなく奢らずに、誠実な第一歩を踏み出します。
これからも優しさを、届け続けます。