HOME > 神奈川のど真ん中16区ニュース一覧 > 神奈川のど真ん中16区ニュース詳細

神奈川のど真ん中16区ニュース詳細

2018年3月25日
【正道を歩みます】

週末は国会の喧噪から離れ、笑顔で地元各所に足を運んでおります。
昨日は地元の子どもと共に民芸品である『大山こま』を作らせて頂きました。
作ったといってもコマに色を入れただけなのですが…(笑)。
それでもミリ単位の作業で集中力は欠かせません。
通算3つ目となる作品ですが結構、上手になってきました(満足)。
こうした伝統技術の伝承を後押し、後世に繋げていくことも地元代議士の大切な務めでございます。
渋滞解消に資する「市道」(赤坂竹ノ内線)の開通式にも出席し、テープカットをさせて頂きました。
大変、光栄でございました。
また厚木市の難波たつや議長の後援会役員会にも駆けつけさせて頂き素敵な時間を過ごさせて頂きました。感謝です。
本日(日曜日)もきっちり朝6時に起床。
今日は第85回・自由民主党党大会が東京高輪で開催されます。
野党は逮捕・拘留されている籠池氏に接見するという、少なくとも私には信じられない「場外戦」を展開されておりますが、だからこそ我々は浮足立つことなく地に足をつけて、冷静かつ客観的に諸課題と向き合う必要がございます。
党大会は全国から参集する仲間たちと心を合わせる、そんな契機にしなければなりません。世界は大きくうねりながら緊迫する局面へと動いております。
しかし日本の国会は「森友問題」などで一年以上同じ迷路の中を回っており、それが他の重要施策と向き合う時間を奪い続けております。
膠着状態を打破するためにも、私たち政権党の結束と責任ある態度が求められます。
来週に向け、本日も耳を澄ましながら、丁寧に「正道」を歩みます。