HOME > 神奈川のど真ん中16区ニュース一覧 > 神奈川のど真ん中16区ニュース詳細

神奈川のど真ん中16区ニュース詳細

2018年9月11日
【真価】

十年間暮らした北海道(胆振東部)を襲った大地震。
被災した地域には多くの教え子が暮らしております。
教え子たちが連絡網を回して、本人・家族の安否や、今の現状をリアルタイムで届けてくれますが「ブラックアウト」(一斉停電)という事態も起こっため、皆、特に今後の電力供給に大きな不安を抱いています。
あと1カ月もすれば「北の大地」には「冬の香り」が漂ってきます。
政府・与党が一丸となって復旧作業を加速度的に進めていかねばなりません。
昨日から本格的に始まった総裁選で、これからの国家運営について闊達な議論を行うことは極めて重要です。
同時に、今こうしている時も、被災した北海道・関西・西日本各地で先の見えない不安の中にいる多くの国民が居ることを片時も忘れずに、復旧に向けた具体的施策を総力で講じ続けていかねばなりません。
国民政党である自民党の「真価」がまさに問われているのです。
私も党の財務金融部会長として、またこれまで一貫して教育政策を担ってきた者として全力で向き合っております。
睡眠不足を乗り越えながら、雨にも負けず朝の駅頭活動も続けております。
それが被災地に居る誰かにとっての小さなエールになってくれることを願いながら…。
本日もひたむきな汗を重ねます。