HOME > 神奈川のど真ん中16区ニュース一覧 > 神奈川のど真ん中16区ニュース詳細

神奈川のど真ん中16区ニュース詳細

2018年11月1日
【おかげさまで200号】

前々回、2014年暮れの総選挙で惜敗したことを契機として、それまで春・夏・秋・冬号とおよそ年4回発行してきた後援会通信を抜本的に改め「毎週、丁寧に、お支え頂いて皆様に『よしいえの今』をお伝えしよう」と誓い、後援会通信『週刊よしいえ』を創刊いたしました。
あれから間も無く丸4年。公職選挙法で禁止されている総選挙の期間を除き1度も休刊する事なく(一言一句、自身で編集。
毎週約3時間かけて言葉を紡ぎます)皆様にお届けしてきました。
また150号までは一冊の本にもまとめさせて頂きました。
発刊当初は限定的な皆様にしかお届けする事が叶いませんでしたが、号を重ねるごとに後援会の皆様の御尽力により年輪のようにその輪を広げて頂き、今では、FAX通信、メルマガ、党員・後援会でFAXをお持ちでない皆様への10号ごとの郵送、朝の駅頭での配布、地元行事やイベントでの配布、後援会の皆様がご近所の皆様にお届けしてくださっている配布の部数を合わせると、毎週『1万部』をお届け出来るまでになりました(日々のスケジュールの記載は『FAX通信』のみ。
『FAX通信』をお勧め致します)。
そして…今週ついに『創刊200号』を迎えました。
感無量でございます。
今週は区切りの号という事もあり、本当に多くの皆様から祝意と激励を賜りました。
皆様がいてくださってこその『週刊よしいえ』です。
感謝に堪えません。
これからも、世界の今、我が国の今、地元施策の今、国会の今、よしいえの今、を心を込めながら等身大で綴ってまいります。
購読を希望される方がおられましたら、是非『よしいえ ひろゆき事務所』にお電話かFAXて問い合わせを頂くか、ホームページからのお問い合わせ頂くか、メルマガ登録をなさって下さい。
心よりお待ちしております。
ちなみに、皆様にご覧頂いているFacebookページのフォロワーも1万人強です。
日々の発信と、週の発信。
どちらも大切にしながら、さらに成長してまいります。
皆様、いつも本当にありがとうございます。
感謝。