HOME > 神奈川のど真ん中16区ニュース一覧 > 神奈川のど真ん中16区ニュース詳細

神奈川のど真ん中16区ニュース詳細

2019年2月24日
【和を以て尊し】

週末は公民館まつりなどの地域行事を「心穏やか」に回らせて頂いております。
国会の喧噪から離れた時間は「和を以て尊し」とする「国柄」「地域柄」を肌で感じる事ができます。
翻って国会は…
「広く会議を興し万機公論に決すべし」(五箇条の御誓文)というよりは
「まずは対立を重んじ万機私論を展開すべし」といった状況…残念です。
「義家さん、なんで予算委員会なのに予算の審議をしないんだい?」
との声が今年も多数。
その通り、でございます。
民意によって選ばれた国会議員の質問権は最大限尊重されるべきですが、おっしゃられる通りで、厚労省の『毎月勤労統計』の問題などは『厚生労働委員会』で徹底的に審議、『日露平和条約交渉』などの外交問題は『外務委員会』で徹底的に審議、というのが『本筋』なのです。
そのために会議室と委員会運営予算が確保され、委員も、職員も配置されているのですから。
与野党が合意さえすれば委員会はすぐにでもセットできるのです。
『市井の素朴な疑問』に応えられない議会では『信』を得ることはできませんよね。
選挙の投票率の低下(政治的無関心)を嘆く声がありますが、有権者のせいにする前に、為政者はその原因を自らに問う必要があるのではないでしょうか。
本日もリズムを崩さず5時に起床。心静かに自身の内側を律し、身支度(外側)を整えてから、地元の土と汗にまみれます。
皆様、佳い週末をお過ごしください。