HOME > 義家への質問

義家への質問

できるだけ多くの方の質問にお答えしたいのですが、必ずしも皆様に回答ができませんので、あしからずご了承下さい。
下記の質問への回答は、抜粋してご紹介させていただいておりますが、プライバシー等の問題で下記に紹介を希望されない場合は、質問内容にその旨ご記入下さい。

ニックネーム

※必ずニックネームでご入力ください。
メールアドレス

※必ずご入力ください。
タイトル
質問内容
 

Q.【教育について】質問者:ダイソー熊 2006/04/21

どうもはじめまして、よろしくお願いします!
 ワタクシは最近プライベートで、教育関連の本をよく読みます。特に教師を目指しているわけでもないのですが、教育に関心を持ったのにはそれなりの理由があります。
 特にワタクシは、10代後半から20台前半までほとんどいじめられて生きてきました。学生時代・社会に出てまでも痛い目にあってきました。助けてくれた人はいましたが、逆にそれを容認する人や、(ワタクシに対する)文句・苦情が殺到したこともあります。これを機にワタクシは人間関係に相当エネルギーを使うようになりました。これではまともな社会生活が営めるわけがありません。そこでワタクシは、教育を誤れば将来が危ない!と強く思いました。
 

A 義家弘介より
まったく同感です。
未来は大人たちが作るものではない。
未来は子どもたちが作るもの。
そして、子どもたちは教育により育まれるもの。
責任を感じながら、笑顔の未来を願ってこれからもがんばって生きます。

Q.【将来】質問者:ゆみ 2006/04/20

宮城県の大学に通う2年生です。
私は、幼いころからのうまくいかない親子関係(心理士の方には心理的虐待だと言われました)、いじめられた経験などにより、まったく自分に自信がありません。自分のことがとてつもなく嫌いです。
過去を振り返れば辛いことばかりが蘇ってきます。
しかし、大学で保育や心理の勉強をしたり、児童養護施設でのボランティア、塾でのバイトをする中で、自分を必要としてくれる人がいるのかもしれないと思うようになりました。
これからは心理を専門に学んで行こうと思っています。しかし、それはこれまでの自分の過去と向き合うということにもつながっています。覚悟が必要なのもわかっています。
しかし、親には「いじめられた経験のあるような子が、心理の勉強なんてできるわけないんだから。」と言われてしまいました。やはりそうなのでしょうか。あたしみたいな人間は学びたいことを学ぶことさえ許されないのでしょうか。

A 義家弘介より
何をいっているんだ!
もっと自分の前に進もうとしている姿勢に胸を張って欲しい。
俺だって、昔、誰からも「いらない」といわれていた人間です。
臆することはない。
必死に学ぼう。
必死に生きよう。
その先に、あなたを必要としている場所は必ずあるから。

Q.【自分が嫌になる・・】質問者:あや 2006/04/20

義家先生こんばんは。
義家先生の大ファンそして尊敬している新中三のあやです。

最近自分が嫌になります。
部活も出来て、勉強も好きで、友達とも楽しく話せて幸せな
毎日を送っています。
ですが、最近すごくイライラしてしまうことが多いのです。
人の嫌なところばっかを見つけては周囲を不愉快な思いをさせてしまいます・・。
変わろう変わろうっていつも思います。
だから、人前にたってしっかり引っ張る「学級委員」に立候補
しました。ですが、人に気配りできているだろうか?と考えた時、
絶対に出来てないと思ってしまいます。
前まではこんなにイライラする事なんてなくて・・
自分でも少し怖いというか…。

信頼される人間になるというのが私の目標です。
信頼されるにはどうしたらいいでしょう?

A 義家弘介より
信頼とは、信じることから始まる。
俺はいつもそう自分に言い聞かせている。
もちろん、思い通りにならないことばかり。
裏切られたと感じることもたくさんある。
でも、それでも俺は信じたい。
なぜなら、あなたと同じように、信頼を探しているから。
一緒に探そうぜ。

Q.【自分の仕事!!】質問者:かなえ 2006/04/18

義家先生へ
こんにちは!!初めまして!私は某スポーツクラブでインストラクターのバイトをしてる20歳です!
先生・・・先生は、自分の仕事に自信をもって向き合ってますか??
私は正直・・・自信が持てません・・・・。
インストラクター仕事を始めて一年ほどになります・・・。
もちろんこの仕事が好きだから一年も続けてます。
この仕事は他の接客業に比べ、お客様をとても身近に感じる仕事だけに。インストラクターとしての技術インストラクターとしての人としての魅力が大事になってきます。技術は努力次第でいいものになるかもしれません・・・。魅力・・・わたしに魅力があるのでしょうか??わたしは、今まで人と仲良くなっても壁を作ってある程度距離をつくる癖があります。親友はいるんですけどね・・・・。そんな自分がでてる気がして、心のこもってない接客になってる気がしてならないんです。
お客様は、日常の疲れを癒しに楽しみをもとめて来られます、そんなお客様に元気を届ける仕事です。わたしは元気を届けられてるのかな・・・??
毎日考えてます。
最近、忙しくなりました先輩がどんどん抜けて仕事が自分に回ってきます。忙しくしてる割にお客様の満足のいく仕事はできてないなって思います。
人生なかなかおもうようにいきませんね。
先生は自分の仕事に対する姿勢どう考えますか??
先生は今の自分と向き合ってますか??
よかったら聞かせてください!!
なかなか、文章をうまく書けなくてすいません。
体に気をつけて頑張ってください。

A 義家弘介より
自信は俺にもないよ。
でも情熱は確かにここにある。
だから俺はこの道を歩んでいるんだ。
自分にできることはあまりにも小さくて、
したいことはあまりにも多くて、
だから泣いたり、怒ったり、笑ったりしながらの毎日。
そんな毎日をきっと幸せって言うんだと最近思う。
思うように行かないからいいんだよ、きっと。
だから何かを変えたいと願うし、
今日よりも少しでも笑顔で痛いと願うんだと思う。

まっすぐで、真剣なあなたは、十分、魅力的です。

Q.【こんにちわ】質問者:ゆうき 2006/04/18

こんにちわ。義家さん毎週ラジオ聞いています。中二のゆうきです。
実は俺義家さんの大ファンなんですよ^^
質問なんですが、ヤンキー母校に帰るでの大麻事件って本当にあったんですか??
あと不良少年の夢での落とし前に指のつめをやって本当に100km歩ききったんですか??
教えてください。

A 義家弘介より
ありがとう。
大麻事件…本当にあった出来事です。
俺にとって一生涯、忘れることのできない事件。
そして、教育というものの意味を本当に痛感させられた出来事でした。
いろいろな意見があるだろう。
でも、俺はあの時、人生をかけて名乗り出てきた彼らを、心から誇りに思う。そして、心から尊敬している。
爪を剥いだ件。
バカな奴だよね。
でも、あの時、何もなかった俺には、それしか思いつかなかった。
実際に歩いた距離は、三十キロです。
でも…あまりの痛みで失神しそうになりました。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108