HOME > 義家への質問

義家への質問

できるだけ多くの方の質問にお答えしたいのですが、必ずしも皆様に回答ができませんので、あしからずご了承下さい。
下記の質問への回答は、抜粋してご紹介させていただいておりますが、プライバシー等の問題で下記に紹介を希望されない場合は、質問内容にその旨ご記入下さい。

ニックネーム

※必ずニックネームでご入力ください。
メールアドレス

※必ずご入力ください。
タイトル
質問内容
 

Q.【悩み】質問者:のぶ 2006/04/17

自分は中学二年生なのですが一年生のころは学年生徒会長にもなりみんなをまとめる立場にありました。
しかし、二年生になった今自分はまた学年生徒会長をやりたいのですが、どうしても大勢の前で話すことが苦手で、この前も失敗してしまいました。そのときに先生方からはこいつはだめだ。
こんなやつには任せられないと思われてしまったと思われたようでした。すごく不安で今から心配して夜も寝れないこんな精神的に弱い自分にかつをいれてください。

A 義家弘介より
失敗は成功のもと!
今、のぶは自分を磨く最高の舞台にいるんだ。
何を恐れることがある。
誰かのためじゃなく、自分を磨け!
弱くて結構じゃないか。
だから俺たちはこうして繋がりながら前に進む。
臆する必要はない。
光あるうちに、光の中を進め!

Q.【ありがとうございました<(_ _)>】質問者:ミヤコ♪ 2006/04/17

義家先生にお手紙を出したミヤコです。お手紙読んでいただき、本当にありがとうございました。それに、お返事までくださって、本当にありがとうございました。義家先生のおかがで勇気が出ました。本当にありがとうございました。これからもわたしのつまらない悩みの相談相手になってください。よろしくお願いします。本当にありがとうございました。

A 義家弘介より
もちろんです。
みんながいるから俺がいる。
みんなが、俺を照らしてくれる。
俺はみんなの『熱い月』になりたい。
俺を照らしてくれるみんなに、そしてミヤコに感謝している。
この時代の真ん中で気合を入れて一緒に行くぞ!
笑顔の明日を目指して…。

Q.【初めまして(>_<)】質問者:なつ 2006/04/17

 子供が友達との関係がうまくいかず悩んでいるようです。自分のことをどう思っているのか、自分の意見を言って反応が怖く何も言えずにいるようです。中途半端な態度が気に入らないみたいで・・・学校を止めたいと言っています。どこの学校へ行っても同じだから続けて見たらと言ったのですが、子供は納得しないようです。結局学校へ行くのは子供・・・
親として何をしてあげばいいのか分かりません
些細なコメントでも良いのでアドバイスをいただけないでしょうか? 

A 義家弘介より
学校に行く、行かないではなく、今、お子さんが何を求め、何を克服しなければならないか、それと親身に向き合うことが大切だと思います。
行く、行かないはその先の結果でしかない。
人生の中で一番、自分を理解している教育者は『親』です。
胸を張って、表面的な現象ではなく、内面と向き合うこと。
それが一番大切なことだと思います。
といっても、すべてがうまくいくわけじゃない。
でも、思いを伝え、心を聞き、そして共に学び続けることをひたむきに繰り返せば、きっと大切なものを『共有』できる。
俺は生徒たちからそのことをいつも教えられています。
俺にできること。
あなたにできること。
彼らにできること。
それを集めた先で、笑顔はきっと待ってる。
それだけを俺はただ信じながら生きています。

Q.【いやな癖】質問者:シア 2006/04/16

 先生はじめまして!今高校1年生です。
いつもラジオ聴いてます。春休みの日は先生が出てる番組をずっと見てました。初めて先生をテレビで見たときずっとこんな人なんだって見入ってしましました(笑)でも、それと同時に感動もしました。テレビ越しだけど、出会えてよかったって凄く思いました。

 私はストレスからの病気が原因で小学5年生の9月から卒業までずっと登校拒否や保健室登校を繰り返していました。病気のせいもあるのですが、しばらく学校に行かないうちに体力的な問題や友人関係、勉強面でたくさん不安を感じ、登校拒否をしていました。その中でリストカットをしたり、お母さんが私のことで泣いているところを見てしまったり、失望されたりと、私にとって凄くつらい経験をしてきました。でも、辛い事ばかりじゃありませんでした。お父さんはどんなことがあっても絶対に私のことを信じてくれました。「どんなことがあってもシアのみ方だから」って体力的にも精神的にも弱った私にいつも言ってくれました。仕事でいつも忙しいのに気遣ってくれて、普通に話し掛けてくれて。それに、親友と言い合えるほどの友達が出来たり、間接的に相談に乗ってくれる親切な人達に出会ったりしました。お母さんも支えてくれるようになったり。辛い中でも、こんなにも幸せなことがあるんだって心から嬉しい気持ちでした。
中学に入ってからは日々充実したものでした。
でもそんな中で気付いたことがあって…
登校拒否になってから、人の悪口が全部自分に言っているように聞こえたり、小さいことを気にしたり、自虐癖がついていたりしてたんです。入学した学校は女子校なんですけど、言葉の暴力がたまに凄くて。だからいつも自分に言われてるような気がして辛いです…。自分じゃないってわかっていても、やっぱり変に考え込んじゃって。考えすぎて学校を休むこともたまにありました。
先生に相談したら何か変われるかなって思ってここに書き込んでみました。
全然まとまってないし、理解するの難しいかもしれないです。
でも、読んでくれると嬉しいです

A 義家弘介より
前を!

横ばかり気にしていたら、なんだか自分が取り残されているように感じる。
下ばかり向いていたら、後悔しか見えない。
上ばかりを見ていたら、手の届かない空しか見えない。

前をしっかりと向いてみろ!
その目の前には何がある。
それがあなたのすべきこと。
一歩前に踏み出すことから始めればいい。
今、その場所が苦しいからこそ、温もりが手に入るのを待つのではなく、それを手に入れるために歩いていけばいい。
いこうぜ!

Q.【こんにちわ】質問者:みかこ 2006/04/16

こんにちわ、義家先生げんきですか?私は今年新学校に入学した高校一年生です。私は中学生のときいろいろあって、暴れてしまっていました。手には今も残っている、根性焼きが入っています。私は、もうそういうことをやめようと思ってこの新学校に入りました。今やっと高校入って一週間になりました。この一週間は、頑張ってきました、朝も毎朝早く起きて、バスに乗って毎日かよっています。勉強も毎日学校の補修に残ったり、むっちゃがんばってます。でもなんかもう疲れちゃいました。今まで普通が出来なかった中学生だったから。そんな中学生が、今まで普通の中学生を送っていたこと、あわせるの、これから三年間頑張っていく自信がありません。先生どうすればいいんですか?一言でもいいので、アドバイスをください。先生も忙しいのにごめんなさい。

A 義家弘介より
成長とは

みかこは『成長』ってどうやったら手に入ると思う?
例えば、ウエイトトレーニングを思い浮かべてみて欲しい。
マシンで必死に筋肉に負荷をかける。
その結果、筋肉にたくさんの傷がつく。
そしてそれを癒すように、より強い筋肉ができていく。

抵抗の中でこそ『成長』がある。
ただ、それは心地いい作業ではない。
だから、仲間が必要なんだ。
同じ場所で、同じように額に汗をかいている仲間が。

やり直そうとがんばっているみかこ。
あなたは正しい。
是非、心を通わせることができる仲間を、『心友』を作って欲しい。そして力を合わせて、より高い場所まで行こう!

応援している。


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108