HOME > 義家への質問

義家への質問

できるだけ多くの方の質問にお答えしたいのですが、必ずしも皆様に回答ができませんので、あしからずご了承下さい。
下記の質問への回答は、抜粋してご紹介させていただいておりますが、プライバシー等の問題で下記に紹介を希望されない場合は、質問内容にその旨ご記入下さい。

ニックネーム

※必ずニックネームでご入力ください。
メールアドレス

※必ずご入力ください。
タイトル
質問内容
 

Q.【親友って必要でしょうか?】質問者:ちゃっぷ 2006/04/04

はじめまして義家先生。
私は、この春から高校生になります。
私は、中学校の最後の1年間のほとんどを保健室で過ごしました。
教室に自分の居場所がなくなってしまったように感じられたからです。
思えば、中学校では一人も親友と呼べる人がいなかったかもしれません。
その全ての原因は私にあります。
人間関係が面倒くさいのです。
誰に対しても、自分との間におおきな壁を作ってしまいます。
「誰も何もない世界になればいい。」と思ってしまいます。

でも、そんな自分に折り合いをつけるために、高校生になったら変わりたいと思っています。
もちろん、新しい友達だって欲しいです。
でも少し考えてしまいます、「私にとっては、親友なんて必要ないんじゃないか?」
親友って必要ですか?こんな私でも友達が出来ますか?

A 義家弘介より
本当は親友が欲しい。
そう思っているんだろう?
無理などしなくていい。
求めること。
そのくらいなら、無力な俺たちにもきっと出来るだろう?
たとえ満たされなくても、思い通りにいかなくても、きっと俺たちは心許せる誰かを必死に手を伸ばして求めている。
そして、いつか知る。

求める+与える→分け合う

それが真実だと。
求め続けて欲しい。
俺は、俺と同じように不器用にもがいているあなたが好きです。

Q.【先生からの差別】質問者:友里絵 2006/04/04

私は、今度中3になるのですが、勉強が全然できず、悩んでいます。いつも、順位で言えば下の方で・・・↓↓
勉強が出来ない人、勉強の出来る人、と差別されていて、私は、音楽のテストの時に、みんなの前で酷いことを言われて、今スゴク傷ついています。なか⇔ち直る事ができずに、悩んでいます。その先生と接する事がとても怖いのですが・・・でも、差別をされずに普通でいたいのですが、どうすればその先生から差別をされずに、学校生活を送る事が出来るのでしょうか?
とてもお忙しいのは承知ですが、一言でもいいので、なにか励ましの言葉・アドバイスを頂けないでしょうか??

A 義家弘介より
あなたが出来る精一杯を、ただ日々、積み重ねるだけでしい。
世の中にはいろんな人間がいる。
時に、そんな人間に心を抉られたと感じることもあるだろう。
でも、そこで立ち止まっていてどうする?
それならば、心は今のままだろう?
先に進むんだ。
その方法はたった一つ。
陳腐なまでに、今出来る精一杯を重ねることなんだ。
俺はそうやって生きている。
そして、そうやって生きることって…悪くないぞ。
一緒に行こうぜ!
全部の苦しみや、悩みや、不条理を抱えながら。
人はそれを強さという。
でも、知っているよな。
俺たちは弱いから、進むんだ。
この場所で立ち止まっていたならば、きっと壊れてしまうから。行こうぜ!

Q.【ゼロ・トレランスについて】質問者:りえ 2006/04/04

今日爆笑問題の「ニッポンがあぶない」というテレビ番組でこのタイトルの言葉を初めて知りました。
私は現在妊娠6ヶ月で31歳の会社員です。

自分の学生時代は遥か昔のことなので(笑)今まであまり今の時代の教育問題について知りませんでした。今日現役の沢山の先生方のお話、考え方を聞いてはっきり言って愕然としました。。あまりの教師としての自覚のなさに。。これから生まれる自分の子供の学校生活が心配です。
ゼロ・トレランスに賛成か反対かの考えはおのおのあるでしょうが、少なくともこの考え方は「教師不要」と言っているのと同じではないのかと感じました。子供の指導や子供との人間関係の構築というのはあらゆる教育場面で行われるのでしょうが、「叱る」という行為は特に先生の個性が発揮されるし最も大事で子供にとっても印象に残る場面だと思います。そこをマニュアル化するということは、教師という仕事の最もやりがいのある部分を剥奪されるということじゃないの?と思いました。
それなのに「賛成」派の先生方が多数だったことに驚きました。

そんな中で義家先生の姿には教師としての信念を感じました。
これからも、頑張ってくださいね!応援しています!!

A 義家弘介より
俺は教育とは愛だと教えられた。
そして愛とは寛容さだと知った。
ゼロトレランスは、教育の敗北だと俺は頑なに信じてる。
たとえ否定されようが、きれいごとだと揶揄されようが、俺は俺を救ってくれた教育に人生を賭けます。

Q.【 】質問者:na 2006/03/29

家族から疎外されて、友達もいない。
話したいときに、好きなことを話せる人がいない。
それでもまだ頑張らなきゃいけないですか?
あさってから一人暮らし。もうすぐ短大の入学式です。
自分で進学することを決めたのに、怖いです。
中学2年の頃から教室や静かな場所にいることが、
当たり前に出来なくなりました。
授業を受けるのも、電車に乗るのも、美容室に行くのも。

病気のようで病気じゃない。
でも病名はある。
家族ですら理解してくれない。

家賃とか生活費とか、通帳に入ってるお金でどっか行っちゃいたい。
いなくなっても誰も気付かない。




A 義家弘介より
あなたに昔、ボロボロだった俺が救われたジョン・ウェズリーというイギリス人が遺した言葉を心を込めて贈ります。

As long as ever you can(君ができる限り) 

君ができる全ての善を行え
君ができる全ての手段で
君ができる全ての方法で
君ができる全ての場所で
君ができる全てのときに
君ができる全ての人に
君ができる限り…

等身大の自分を認めることから初めて欲しい。
一歩一歩でいい。
君ができる限り。
きっと幸せって、その先で待ってるんじゃないだろうか。

Q.【生きてるのが辛いです】質問者:はる 2006/03/29

僕は自分がこの世の中に必要とされていないと思います。
だから、僕はリストカットしてます。
友人と呼べる人も一人もいません。
誰かに助けてと言いたくても言う相手がいません。
病院の先生は薬を出すだけだし親も何もしてくれない。
昔からそうでした。
父は何かあると僕を殴り、母は見てるだけ。
だから、誰かに必要とされたくて出会い系サイトをしたりしてますが、空しいだけです。みんな中身より顔しか見ていないから。
世の中顔なんでしょうか?
こういうことがあるとまた手首を切っている自分が嫌いです。
いなくなればいいのにと毎日思っています。
周囲の人間からの無関心。これが一番傷つきます。

A 義家弘介より
辛いんだよな。
苦しいんだよな。
壊れそうなんだよな。
だったら、その場所で立ち止まっていてはダメだ。
渾身の力を振り絞ってその先に進まなければ!
その場所で誰かが手を差し伸べてくれるのを待っていても、震えは決してとまらない。
自分を救ってくれそうな光を求めるんじゃなく、熱を求めて歩き出して欲しい。

俺にこうしてメールを送ってくれた。
だから俺はあなたの存在を認めることが出来た。
出来たじゃないか!
そうやって歩いていくんだ。
そして、自分自身も、自分の力で育てていくんだ。
そうすれば、もっともっと高い場所まで上がっていけるから。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108