HOME > 義家への質問

義家への質問

できるだけ多くの方の質問にお答えしたいのですが、必ずしも皆様に回答ができませんので、あしからずご了承下さい。
下記の質問への回答は、抜粋してご紹介させていただいておりますが、プライバシー等の問題で下記に紹介を希望されない場合は、質問内容にその旨ご記入下さい。

ニックネーム

※必ずニックネームでご入力ください。
メールアドレス

※必ずご入力ください。
タイトル
質問内容
 

Q.【先生と同じ。】質問者:未央 2006/03/27

こんにちは。あたしは北海道余市生まれの余市育ちです。
…うちの親のことで相談があります。普段は仲がいいのですが、最近口喧嘩は日常茶飯事になってきています。それが原因で疲れています。終いには、リストカットをしてしまいました。
あたし自身は、やめたいんです。しかし注意とかされるとどうしても反抗的になってしまって…。やめられる方法を教えてください…。

今年、先生の母校に入学しようと決めました。特に理由はないけど、あたしは親にグレてばっかだったから、ここで少し変えられたらと思いました。多分、その学校に行くのはあたし1人だと思います。新しい友達が作れるか、クラスに馴染めるかとても不安です。先生のときはどうでしたか?もしよければ教えてください。

A 義家弘介より
俺のときは…ボロボロだった。
今みたいに北星余市が『出来て』いなかった始まりの時期だったから…。
でも、みんな求めてたよ。
何を?
その答えは、生活の中できっと判ると思う。
頑張れ!
お前は俺の後輩なんだから。

Q.【はじめまして!】質問者:龍一 2006/03/25

現在愛知県に住む27歳の龍一と申します。
自分自身、学歴がなく中卒でなかなか仕事に就けず、
契約社員、準社員止まりで厳しい状況です。
それで今、この地を離れ、大阪の方へ行こうと考えています。
見知らぬ土地での再出発です。
そこで、尊敬する義家さんから気合が入る言葉を頂きたいとメールいたしました。
恐縮ですが、なにか困難にも負けない強烈な言葉をお願いします!

A 義家弘介より
俺も弱い。
だから必死になって小さな一つひとつを積み重ねています。
昨日よりも少しでも笑顔で入れるように…。
俺はいつも三つのことを意識して生きています。

(垢こと
伝えること
3悗屬海

人はそれを当たり前というかもしれない。
しかし、俺たちは本当に聞けているだろうか?伝えられているだろうか?学べているだろうか?
当たり前を意識することが、前に進むすべてだと俺は思います。

夢は逃げていかない。
自分が夢から逃げていくのだ。

共に泣いたり、笑ったり、憤ったり、怒ったりしながら、このクソッタレの時代の真ん中で生きていこうぜ!

Q.【はじめまして。】質問者:繭 2006/03/25

義家先生、こんにちは。
私は中学生1年生の女子です。
今、どうしても迷ってる事があって、先生にアドバイスをいただきたいんです。
私、不登校なんです。
中学に入ってからは2ヶ月くらいしか学校に行ってなくて、今は引きこもりに近い状態です。
でも、もうすぐ2年生になるので、学校に行こうと思うんです。
今行かなきゃ、ずっと行けないままになってしまうし、このまま逃げ続けてたらいけないって思ったんですが・・・。
私、リストカットしてて、その傷跡を体育の時間とかに見られちゃうんじゃないかって不安なんです。
きっと、リストカットしてる事がばれたら、皆私の事避けるだろうし、そしたら絶対学校行けなくなっちゃいます・・・。
でも、体育だけ出ないって訳にもいかなくて・・・。
それに、クラスの人が1年間学校に来なかった私の事を受け入れてくれるのかってもの不安で・・・。
どうしても踏み切れないんです。
だからってこのまま中学校3年間学校に行かない訳にもいかなくて、本当に悩んでるです。
先生、私はどうしたらいいんでしょうか?
行くのも辛いし、行かないままでもいられないんです・・・。
どうしたらいいかわかりません。
教えてください・・・。

A 義家弘介より
あなたの焦り、わかります。
特に新年度が始まる三月、四月は…。
でも、是非、「行きたいんだ!」という気持ちを大切にして欲しい。
不安があるとき、勇気がなかなか持てずに、ついその場所に立ち止まりがちになるもの。
でも、知っていて欲しい。
その場所にいる限り、不安は決してどこにも逃げていってくれない。
渾身の力を振り絞って前に進んで欲しい。
今日よりも、少しでも笑顔になれる明日に向かって…。
それが「生きる」ってことです。
不安なら、苦しいなら、そうじゃない未来を目指そう!
誰かの目を気にするよりも、あなたの今を気にしよう!
あなたはかけがえのない可能性を秘めた希望そのものなのだから…。

Q.【応援してます(●^o^●)】質問者:ミヤコ♪ 2006/03/24

私は義家先生の大大大ファンであり、義家先生が大大大好きです。いつもテレビやラジオを観たり聴いたりしています。これからも体に気をつけて、頑張って下さい。ホームページがやっと更新されてすごく嬉しいです。でもあまり頑張り過ぎないで下さいね(^^♪これからも応援しています。これからも活躍を期待してます。

A 義家弘介より
感謝の気持ちを決して忘れず、これからも教育という営みに恩返ししていきます。
励まされます。
ありがとう…。

Q.【担任に突き抜けて欲しい!縁があったのだから・・】質問者:めちママ 2006/03/24

義家様
お疲れ様です。御身体は大丈夫ですか?
4月から6年になる子供の親です。
一般的に5,6年は持ち上がりですよね・・・。
我が担任はクラスの中でも1番ダダっ子で,子供の100%が賛成していても、先生が気に入らないと「なぜ?? どうして??」とそのことに何時間も話し合いの時間を割く先生なんです。子供の言い分としては「筋が通っていない、何が言いたいのか分からない」
せっかく縁があっての担任と子供。まして続投なら良いクラスになって欲しい!
子供達と先生の間に深い溝が出来上がってしまいました。
この様な場合、子供、親はどのように接していけばよいでしょうか?
アッサリ書いてますが結構深刻です。副校長先生にも相談させて頂きましたが、義家先生、ご指導お願い致します。

A 義家弘介より
人には必ず相性があるし、当然のことながら、同様の問題は必ず起きます。
俺はいつも「いい先生はいない」といっています。
誰かにとっては「いい先生」でも、その先生と相性が会わない誰かにとっては、あるいはその先生と出会えない誰かにとっては、その人など「どうでもいい先生」ですよね。
でも、いい『教師集団』なら作っていけるし、それを作り上げることが現代の学校のもっとも重大な責任であると思っています。
だから副校長に相談したというあなたの判断は非常に正しいと思います。
もし、それでも動いてくれなかったなら次は学校長に相談すべきでしょう。
それも『一人の生徒の親』としてではなく、同じ思いを持っているであろう別の保護者と共に、相談を持ちかけるべきです。
親たちもクラスの一員です。
その意識で、批判ばかりではなく、共に子供たちにとって『いいクラス』を作って行くためには何が出来るのかを考え、実行していって欲しいと思います。
時にぶつかろうとも、学校と本音で正面から向き合うことが何より重要だと思います。なぜなら、学校の目的の矛先は、親でも教師でもなく、子供たちなのだから…。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108