HOME > 義家への質問

義家への質問

できるだけ多くの方の質問にお答えしたいのですが、必ずしも皆様に回答ができませんので、あしからずご了承下さい。
下記の質問への回答は、抜粋してご紹介させていただいておりますが、プライバシー等の問題で下記に紹介を希望されない場合は、質問内容にその旨ご記入下さい。

ニックネーム

※必ずニックネームでご入力ください。
メールアドレス

※必ずご入力ください。
タイトル
質問内容
 

Q.【先生へ】質問者:みなみ 2013/10/28

先生に伝えたいことがあって、ここに書かせてもらいました。
高校生の時、私は毎週先生のラジオを聞いていました。毎日死にたいと思っていたけど、先生の声に安心して励まされていました。でも、やっぱり死にたいのは変わらなくて、生まれて一度も幸せだと思ったことはない。死にたい。みたいな事をラジオにメールしたことがありました。その時、先生はこんな私に生まれてきてくれてありがとうって言ってくれたんです。先生は覚えてないかもしれないけど、私にとって先生のその言葉は唯一の希望でした。
その後も何度も死にたいと思ったことがあったし、ここに弱音を書き込んだこともあります。大学生になった今でも死にたいと思うことがあるし、弱いままであの時から何も変われてないけど、それでも今日まで生きてこられたのはやっぱり先生の言葉のおかげです。先生、本当にありがとう。あの時、先生が私に生まれてきてくれてありがとうと言ってくれてなければ私は生きることが出来ませんでした。
でもね、先生。私は今も生まれてきてよかったのかわからない。生きてていいのかわからない。いつか、生きててよかったって思えるのかな。
いつか先生に会える日がくるといいな。その時には強い自分でいれるといいなって思います。
まとまりのない文を送ってしまいすみません。先生ありがとう。

A 義家弘介より
生きる、とは、探すことなんだ。
その意味を、笑顔を、安らぎを、幸せを。
どれも、最初からあるものじゃない。
だって、俺たちは誰もが、泣きながら生まれてきたんだから。
みなみが今を生きているから、俺たちは交わり、そしてこうして通信もできる。
探していてくれたから、できる。

ありがとう。

Q.【さかぽんさんへ】質問者:トム 2013/10/25

義家先生、いつも僕たちの目線で弱者を守ってくださりありがとうございます。闘病中の僕でも役に立つかわからないですが、さかぽんさんが福祉施設で働きたいと書き込んでおられたので病院に通院している僕からアドバイスになるかどうかわかりませんが、参考にできればと思い書き込んでみました。さかぽんさんは僕から見れば、すごいと思います。僕は高校も大学も中退しています。おまけに障害者です。こんなこと言うと生意気かもしれませんがさかぽんさんは「悩み」に悩んでおられるのではないでしょうか?「自分に自信がないのだと思います。」と書いてありますが、よく気が付いたと思えばいいのでは?「1年という短い期間でしたが…」よく続いたと自分自身を褒める事にすればどうでしょうか?確かに23歳という年齢と不況の世の中です悩むのは当然ですよ。むしろ悩んだことによって「人生こんな時あるな」と気づいた事はよかったと思いますよ。僕の23歳の時は大学の単位のこと考えてばかりでした。でも誰にも相談しませんでした。この時に昔の先輩と連絡を取っていれば大学を卒業できたと今でも思います。なぜなら通信制大学を卒業されたり、留年して6年間大学に通学された先輩がいたりと。おまけに僕は病気のために普通自動車の免許すらとれません。でも義家先生や、義家組のみなさんや、大検時代に知り合った友達と会えてよかったと思います。さかぽんさん、人生長いです。ゆっくり1つずつ乗り越えていきましょう。

A 義家弘介より
ありがとう、トム。
俺たちは、一人ではない。
みんなで支え合い、励ましあいながら、明日に向かって歩いていこうな。
自分を確認しながら、今日よりもほんの少しでも辛くない明日に向かって、今日をもがき、前進して行こう。

Q.【就職の悩みです。】質問者:さかぽん 2013/10/22

初めまして。23歳のさかぽんです。
中学生の時に義家先生の「不良少年の夢」の出会いました。
フェイスブックの先生の一つ一つの言葉に励まされています。

現在、私は就活に悩んでおります。
昨年、私は新卒で児童施設に就職しました。
慣れない土地での生活と職場の先輩方とコミュニケーションがうまくとれず、毎日泣く日々が続きました。
1年という短い期間でしたが、退職し、現在は地元で就職活動中です。

私の希望は福祉施設です。
大学時代の友人に就職の情報をもらったり、ハローワークに行ったりと就職試験にも今まで受けて、落ちてと繰り返す毎日です。

現在、1次試験を通過し、2次試験が今月末にあります。
私の悪い癖なのですが、もし受かったら以前の施設のようになってしまうのではと、
まだ受かってもないのに先のことを悪く考えてしまいます。

自分に自信がないのだと思います。

考え込んでしまう癖、これは誰にでもあることでしょうか。

前向きに中々考えられない自分がとても嫌です。

A 義家弘介より
我々が将来に希望を持たないで、どうして次の世代が夢を描けるだろう。
不安から逃れる事にエネルギーを使うより、小さな安心を集める事にエネルギーを使おうぜ!
大丈夫、俺たちは、きっと出来る。
この不確かな時代の先を、切り開いていける。
行こうぜ!
何度、こけたって、俺は、行く。

Q.【わかりません】質問者:るばす 2013/07/12

私は、23才、子どもの頃は先生と同じように、いわゆる不良でした。ですが、先生に憧れて教育者になりたくて、高校、大学と進みましたが、なかなか上手くいかず、結局やめてしまいました、そして、実家の自営業を手伝う事になりました、しかし、その矢先に自分の好きな仔との間に子どもができました、今私には、お金もほとんどありません、相手はまだ学生です、そして、田舎なので、世間体もあり、親も許さないと思います、だけど、自分はまだこんな中途半端なのに子どもが欲しいと思っています、一体どうしたら、どうしたがいいんでしょう?私にとって彼女にとって家族、そして、子どもにとって何が一番良い選択か教えてください

A 義家弘介より
逃げずに、決めつけずに、向き合う責任がある。
人生の転機だ。
これまでの自分から、その先に進むために。

責任。
取れないなら、取れない責任がある。
逃げるって選択肢は、ない。

よく勇気を出して、相談したな。
明日、新たなる勇気を絞り出して、現実と向き合うんだ。
今日、俺に、そうできたように。

報告、待ってる。

Q.【はじめまして】質問者:TEI 2013/07/11

自分は今整体開業を目指して勉強をしているのですが、これからの日本で整体は必要制がありますか。

A 義家弘介より
俺は必要としているし、俺以上に必要としている人々がいるよ。
自信を持って学べ!
整体師は、東洋医学の医者だ。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108