HOME > 義家への質問

義家への質問

できるだけ多くの方の質問にお答えしたいのですが、必ずしも皆様に回答ができませんので、あしからずご了承下さい。
下記の質問への回答は、抜粋してご紹介させていただいておりますが、プライバシー等の問題で下記に紹介を希望されない場合は、質問内容にその旨ご記入下さい。

ニックネーム

※必ずニックネームでご入力ください。
メールアドレス

※必ずご入力ください。
タイトル
質問内容
 

Q.【お世話になっております。】質問者:みなみの母 2012/06/26

義家先生、娘が相談し、お世話になりありがとうございます。
みなみの母親です。

先ほど、娘から学校の事を全て聞きました。

明日、すぐにでも学校に連絡を取り、校長の所に行こうと思っています。
まだ、学校とは連絡を取れていないのですが、今できることとして、
娘がかばった男の子の親御さんに連絡を取り、協力をお願いしました。
明日、娘に学校を休ませようと思っているので、可能であれば、お子さんも休ませてほしいと。お願いしました。
そして、学校には、私と主人、その男子生徒のご両親で向かうつもりです。
校長、担任と話すだけでは、埒があきませんか?
教頭、学年主任にも同席をお願いした方がよろしいでしょうか?
犯罪とも言えるイジメを放置し、娘の正しい訴えを踏みにじる担任を、私は許しません。

お手数おかけしておりますがご助言いただければと思います。
よろしくお願いいたします。

最後に、余談ですが・・・
男子生徒は、親御さんにイジメの事を話していなかったようで、みなみが説得してくれました。
電話で、みなみは、その男子生徒に、そして男子生徒のお母さんに「見て見ぬ振りも立派なイジメなんです。私に勇気がなくて、助けるのが遅くなって本当にごめんなさい」と、
声をあげて泣きながら、何度も謝っていました。
そんな優しく育ってくれた娘を、私は誇らしくおもっています。

A 義家弘介より
はい。
みなみは間違いなく、誇りです。
お父さん、お母さんの育てた誇りです。
もし可能なら、出来るだけ多くの保護者と事の顛末を共有すべきです。担任は、みなみが言うとおりの人物なら、みなみを悪者にしてでも自分を正当化するために、行動するでしょうから。
みなみのような存在は希望です。
その希望を守るためにも一緒に頑張りましょう。

Q.【今回。】質問者:にっさ 2012/06/26

昼休みに、
「何を携帯で読んでるの?」
と友達に言われ、
隠すこともないと思い、
「これ、読んで!」
て携帯を渡しました。

義家先生の
質問コーナー?を、
見せました。
(日記を見せるの忘れた(笑)。)

リスカもいじめも
話しました。
専門学校でも
分かってくれる友達
できました。


今のわたしは、
隠さずに、
すべて言える自分が
います。


駅のホームで
「ジャガ」とか
言われても
もう、くだらないとしか思ってないし、
「まだ言ってるの?」て
笑えるようになりました。



今やりたいこと、
将来の夢、
たくさんあります。

今の夢は、
介護福祉士になること。
たくさんの人に
笑顔を配れる人に
なりたいから。


本当の夢は、
音楽関係の
仕事に就くこと。
ノートに書いてきた
たくさんの詩を
曲や歌にして
多くの人を笑顔にしたい。
それが最大の夢です。


最近、
詩を書いてないので、
家帰ったら、書きます。




義家組のみんな
毎日かどうか?
分からないけど、
なるべくここに来て、
たくさんの人の叫びを
読ませていただいてます。
自分も大人というか、
人間が嫌いです(笑)。
でも、
いつ終わるか
わからない命で、
最後と思ったとき、
いや、
突然かもしれないが、
そんなときに
みんなが笑って過ごせる
そんな人でありたい。


いろんな病気や、苦しみや、痛み。


あたしみたいな
ちっぽけな人間が
いうことでは
ないかもしれないが、
ひとつ言わせてください。

命あるかぎり、
精一杯、
夢、自分のやりたいことを
貫いてください。


わたしは、
笑顔を配る人に
なります。
てか、絶対なる。
てか、なってるよ(笑)。

A 義家弘介より
にっさの存在はちっぽけなんかじゃない。
俺に寄せられている思いに、どんなに忙しくても、例え一言でも答えて欲しいと言ってくれたお前。
本当に心に響いたよ。

ありがとう、にっさ。

Q.【過去を修正することはできますか?】質問者:朋子 2012/06/25

不安で押し潰されそうだよ。
過去に中学校の先生に言われた言葉にまたしめつけられてる。
「先生が倒れたのはあなたのせい」
ずっと引っ掛かってきた。
でも、あなたのせいじゃないといって くれる先生もいた。
今日は大学で一番信頼している先生の調子がよくない。
その先生もきっとあなたのせいじゃないと言うだろう。
でも、不安で不安で仕方がない。
その先生は1月にママになる。
だから余計に心配で、不安になる。
何をやっても集中できなくて、不安で、気になって。
先生もいろいろ大変だろうから、少しでも力になりたい。
だけど、私はその先生に逆に負担をかけてしまっているのかと思ってしまう。
過去を修正して、新しく今を始めたい。
やっと少しずつ進もうと思った矢先の出来事で、やっぱり修正はできないんだよね。


A 義家弘介より
俺たちはみんなが、朋子がいるから頑張れるんだよ。
教師も人間。
何も無ければ、サボりたい。
俺だってそうだよ。
中学の時の教師は不思議だね。
分かってないのかな?
生徒達が居なければ自分は教師ではないし、自分の困難をを生徒のせいにすることは、そもそも教師としての前提を否定しているという事を。

不安になる必要はない。
朋子が誰かの小さな支えにこれからはなればいい。
少なくともお前は、お前の純粋な優しさは、俺にとっての支えにんっているから。

心配ない。
お前は、瞳を閉じた先にある明日に手を伸ばせ!
その場所で、俺はまっているから。

Q.【お久しぶりです。】質問者:まい 2012/06/25


4月から地方公務員として働いています。


4年前に好きな人がいると相談したまいです
覚えて…ないですよね。


昨年の7月に
本当に大好きな人と出会ってお付き合いしました。

ですが、私は彼を裏切って今年の2月に別れてしまいました



別れない・裏切らない
って言ったのに別れちゃいました
 

しかも彼が精神的に病んでいるときにです。


一緒にいてあげなきゃいけないときに
私は、彼を裏切って別れました。



馬鹿馬鹿しい話ですが
私から別れを切り出して別れたのに
今更、彼の大切さに気づいたんです。

気づいたときにはもう遅くて…

彼に

やっと気持ちの整理がついた
もう元に戻るつもりはない

と言われました。


そう言われるのはわかってたんですけど
やっぱり辛くて悲しくて悔しくて…
でも、まだ諦められなくて。


何をしてても彼のことばかり
考えてしまいます

忘れようとしても忘れられなくて



もう、つらいです



いっそのこと
嫌いって言われたほうが楽なのに

ごめんね
ありがとう

って言われたんです



私が悪いのに…


でも、まだ諦めたくないいです

まだ好きでいたい
ヨリを戻したい

なんて自分勝手な考えしか出来ない
自分が嫌になります



自分で考えなきゃいけないけど
これからどうしたらいいかわからないです

A 義家弘介より
人間関係は、机の上の勉強ほど単純なものじゃない。
答えだってとても時間のかかるものなんだ。
そっと身を引くことも、ずっと待つことも、どちらが正しいなんてない。
正しいのは、人を思う気持ちを否定しないこと。
もちろん、報われない場合、それはとても苦しいこと。
でも、それを乗り越えて素敵な女性へと成長していくんだと思う。

深呼吸して、外見だけではなく、内側の自分も磨いて、今日を重ねよう。
そして、せめて手紙でもいいから、今の思いを伝えてみよう。
結果を考えるのでなく、ただ、人を思う、という尊い思いを届けるために。

Q.【ありがとう。】質問者:愛菜 2012/06/25

義家先生、返事ありがとうございました。
「今日から生徒だ」って言ってくれて、「信じる」って言ってくれて嬉しかった。
明日、学校に行って、クラスのみんなにあいさつして、病院のある所に向かいます。

パソコン持っていってもいいことになってるから、またメールしたいけど・・・
そんな、余裕あるのかな?
義家先生に、あんまり、迷惑かけたくないから、なにかあったら連絡することにしようと思います。
愚痴っちゃいそうだし。

今日、布団の中でいっぱい泣きました。これから泣けなくなるだろうから(お母さん付いてくれるし)、いっぱい泣きました。
不安だし、怖いし、なにもかも嫌です。
なんでこんなことになっちゃったんだろう。。。

怖くて眠れません。
今から、こんなことじゃダメですね。
頑張ります。
頑張らなきゃ!!

A 義家弘介より
何を言ってんだ!
遠慮はいらない。
ここは俺たちの場所だろ?

ここから始まる絆は、これからに続いていく。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108