HOME > 義家への質問

義家への質問

できるだけ多くの方の質問にお答えしたいのですが、必ずしも皆様に回答ができませんので、あしからずご了承下さい。
下記の質問への回答は、抜粋してご紹介させていただいておりますが、プライバシー等の問題で下記に紹介を希望されない場合は、質問内容にその旨ご記入下さい。

ニックネーム

※必ずニックネームでご入力ください。
メールアドレス

※必ずご入力ください。
タイトル
質問内容
 

Q.【はじめまして】質問者:ちえ 2012/11/30

私は、手足に軽い障害があり、小3の時からいじめを受けていました。一部の生徒からは、暴力を受けていました。
小学校の先生には、「あなたが悪い」とか、「よければいい」とか、「養護学校にいったら」と・・・

言われました。
それが原因で人に対する不信感があります。
地元の中学には行かず、私立の中学に進学しました。でも、一人の生徒から無視をされるようになってしまいました。
中一の時は、一週間休み、中ニの時は、ニ週間休み、中三のときは、まったくいけませんでした。
でも、中一、中ニの担任の先生は、やさしく声を掛けてくれました。
中三時には、精神科、フリースクールに行っていました。親は、そのことに対して「怠けている」とか、「逃げている」と言われました。
辛くて、リスカを何回かしてしまいました。
上の高校には行かず、通信制の高校に行きました。そこでは、信頼できる友人が出会いました。
親は、正しく愛してくれません。束縛してきます。
携帯もGPS機能付きのものしか持たせてくれません。位置情報がすぐにばれていまいます。友人と遊ぶのも場所を詳細に話さなければなりません。精神的にきついです。

義家先生、たすけて…

一回、送ったんだけど…  二回送ってたらごめんなさい。

A 義家弘介より
ここに、位置情報はいらない。
前に進む、意志があればいい。
お前を見下すものなどいない。
いたら、俺がきっちりと、教育する。
さあ、楔を解いて、次の未来へ一緒に行こうぜ!

Q.【ありがとうございました。】質問者:愛菜の母 2012/11/29

義家先生、義家組のみなさん、ありがとうございました。

本日の朝 5時27分
大好きな人たちに見守られながら
最後は、私達家族の腕の中で、愛菜が息を引き取りました。

最後にしっかりと目を開けて、家族の顔を見回して、ポロポロと涙を流した後、眠るように旅立って行きました。
愛菜の顔は、本当に安らかで、小さい頃の愛菜のままで、今にでも起きあがって、強がりの憎まれ口を叩きだしそうです。なんだか、悔しいくらいに可愛いです。
今日は、そんな愛菜を抱きしめて眠りたいと思います。
そして、今日思い出した事なのですが・・・
愛菜が人工呼吸器をつける前に、「愛菜は頑張ってるよ!!」と声をかけた私に
「義家先生も褒めてくれるかな」と言っていたことがありました。
なので義家先生、心の中で結構ですので、愛菜が最後まで戦った頑張りを、一言褒めてやってください。勝手なお願いなのですが、よろしくお願いいたします。

義家先生と義家組のみなさんに、愛菜よりメッセージがあります。
愛菜のパソコンに入っていましたので、そのままコピーします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

義家先生へ

今まで、沢山応援してくれて、ずっと信じてくれて、本当にありがとう。
信じ続けてくれたのに、約束守れなくてごめんなさい。
愛菜も、義家先生に会いたかったな。
もし、生まれ変わる事が出来たとしたら、また義家先生を探し出します。
今度こそ絶対に義家先生に会いに行く。
だから、ずっと義家先生は、義家先生のままで居てください。
愛菜の事、忘れちゃってもいいから、ずっと義家先生の生徒で居させてください。
義家先生に会えてよかった。思い切ってメールしてみてよかった。
ずっと、義家先生の近くで、義家先生を応援してます。
ありがとう。ありがとう。義家先生、ありがとう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

義家組のみんなへ

今まで沢山応援してくれて、ありがとう。
愛菜には夢がありました。学校の先生になりたかった。
でも、もう叶えることができません。
まだまだ、たくさんやりたいこともありました。
でも、もう出来ません。
みんな、辛いことや苦しいことがあっても、負けないで。逃げないで。
今、みんなが生きているのは、奇跡です。生きてるってすごいんです。
だから、その奇跡を大切にしてください。
どんなに辛いことがあっても、生きてほしい。
みんなが居るところの、少し上の空から、みんなの事見守ってます。
応援しています。だから、みんな、負けないで。頑張って。
みんな、ありがとう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

義家先生、これからも愛菜と共に、ずっと応援しています。
頑張ってください。大きな戦いに、必ず勝利してくださいね。
そして、日本を変えるためのスタートラインに、胸を張って立ってください。
「義家先生の生徒になりたい」そんな娘の願いを叶えていただき、共に戦い、共に歩き続けていただけた事に、心から感謝いたします。
娘を応援し続けてくださった、義家組のみなさん、義家先生、本当にありがとうございました。

A 義家弘介より
愛菜は生きている。
ずっと、俺の中で、そしてこの場所で、残してくれた数々の勇気や優しさと一緒に、ずっと生きている。

愛菜…今、俺は人生を賭けた戦いをしてるんだけど、俺の選挙事務所、神奈川県厚木市の『愛名』って場所に借りたんだ。
提出する書類に住所を書くたびに、お前の頑張りを思ってたし、だからこそ、勝たなければ、そして、教育を再生しなければって、思いを新たにしてきた。
これからも、そう。

少し、休めよ。
必死に戦ってきたんだから、だから少し休めよ。
今度は俺が戦う番だ。
ここから見守っていてな。
お前が頑張った何倍もの底力を出して戦い抜いて見せるから。


お母さん

この戦いが終わったら、愛菜に会いに行きます。
だから、お住まいを教えてください。
infoでも、質問コーナーでも、メールでも、いいです。
教えてください。

愛菜との約束だから。
そまた新しい約束をするために、会いに行きます。


みんなへ

一緒に生きよう。
大丈夫、俺たちは乗り越えていけるから。

Q.【入れてもらえますか?】質問者:naoya 2012/11/29

義家先生.
私も義家先生の生徒になれますか?
目が見えなくて,すこしおかしい自分は無理ですよね.

A 義家弘介より
入学資格は、前に進む意識、だけだ。
よく、求めて、叫んで、ノックしてくれたな。

ありがとう。

ここから始めよう。

Q.【死のうと思っていました】質問者:naoya 2012/11/29

義家先生.
自分は,死のうと思っていました.
周りには恵まれていたけど,それに答えられなくて,何も結果がだせなかった自分が大嫌いでした.
でも,愛菜さんのことがあって,本人からのメッセージを画面越しにみて,やっぱり自分は生きなきゃと感じました.
私は,八月に大事な後輩をなくしました.
仲間がなくなるってすごくつらいことなんですね.
すごく悲しいことなんですね.
すごく悔しいことなんですね.
だれかが悲しむ顔はもう見たくないです.
だから,行きます.
愛菜さんの分も,後輩のぶんも,いろいろな人のぶん,私生きます.

A 義家弘介より
俺も同じだ。
全てを背負って、傷を知るからこそ生まれる優しさを、力を合わせて育み、外に向けて放っていこう。
エリートさんには、絶対に出来ないリアルとして。

Q.【愛菜ちゃん信じてます。】質問者:ゆー 2012/11/29

まず愛菜ちゃんの親御さんありがとうございます。
愛菜ちゃんという大きくて形にはしきれない「愛」を私達に教えてくれてそして一時でもその大きな存在に私達義家組が振れれた事本当にありがとうございます。ありがとうございますという言葉では言い表せれないくらい娘様に教えてもらった与えてもらいました。

愛菜ちゃん
まだ聞こえるかな?
6月にあなたの投稿を見た時正直何も出来ずただ大学の講義に出てる自分が何となく歯痒かった。代わってあげたら・・・って思ったこともあったの。でも愛菜ちゃんは私よりも「生」を体で教えてくれたね。7月になって同じような境遇だったゆうきくんの死を義家組の一人としてこの大地から空に向かって涙したとともにあなたを心配した。
「愛菜ちゃん辛くないかな?」
薬や病気ではない、心が辛くないのか心配したの。
息子を2人授かってからも忙しい間中あなたに伝えたかった。
「精一杯生きてるよ。」ってね。
私達義家組はこれからも精一杯生きていくよ。繋がってるからね。この繋がる糸の向こうにはゆうき君やあなたが続いてると信じているから。だから待たないで。あなたはもっともっとたくさんの人達に「愛」や「生」を教えてあげて。

義家組のみんな
無じゃないって分かるよね?
確かにまだ結ばれているこの糸を放したりしてないよね?
私達は「愛」と「生」を愛菜ちゃんから教えてもらった。生きている、美しく生きているんだと感じられるこの毎日があるんだよ。悲観的にならなくてもいい。だけど私達は教えてもらった事を使っていかなくてはいけない。生きよう。精一杯生きていこう。

義家先生
泣いちゃダメ、止まらないで。
私達も怒られないように止まらないから。
あなたの背中を見て愛菜ちゃんに不安がらせたらダメ。
あえて強く言ってもいい?
支えるから泣かないって決めるから先生は自分を許してあげて。
分かるの、ああしておかなかったために永遠の別れを告げてしまった事あるから。自分を許せないから泣いてしまうの。
先生は愛菜っていう1人の義家組の生徒を育てあげる途中でしょ?先に行ったゆうき君の事も忘れてないでしょ?生徒を1年で2人卒業させてないでしょ?だから自分を許してから信じてあげて。私も信じてる、たぶんみんなもそう。みんなでみんなで歩くの。この指にはめたかけがえのない糸を見失わないように・・・後、倒れちゃだめだよ。先生一呼吸しよう。そして歩き出そう・・・

親御さん
私達にかけがえのない娘さんをこのクラスに入れてくれて逢わせてくれてありがとうございます。ご冥福お祈りしますという言葉をかけるのは少し待ってください。まだ、愛菜ちゃんは義家組の中で生きてますから。だからいつでもこのクラスに来て下さい。娘さんは義家組の生徒の1人として私達と歩いていますから。みんなで待っています。必ず来て下さい。

義家先生
義家組のみんな

今日の夜空に未来を語ろう。
愛を空高くに飛ばそう・・・

愛菜ちゃんに届くくらい
大きくて形ある暖かい愛を飛ばそう!

そして

歩き出そう!!

A 義家弘介より
ありがとう、ゆー。
強がっているものの、悲しみにくれていたこと、見通しなんだよな。
その通り。
その通りだよ。

ありがとう。
そうだよな。
そうだよな。

うまく言葉に出来ないから、

だから、ありがとう。

その優しさに、ありがとう。
大丈夫、俺は全て背負いながら、戦い続けて行ける。
だって、お前たちがいるんだから。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108