HOME > 義家への質問

義家への質問

できるだけ多くの方の質問にお答えしたいのですが、必ずしも皆様に回答ができませんので、あしからずご了承下さい。
下記の質問への回答は、抜粋してご紹介させていただいておりますが、プライバシー等の問題で下記に紹介を希望されない場合は、質問内容にその旨ご記入下さい。

ニックネーム

※必ずニックネームでご入力ください。
メールアドレス

※必ずご入力ください。
タイトル
質問内容
 

Q.【あと一週間。】質問者:チエ 2009/12/25

今年もあと一週間。
やることがたくさんあるのに寒くて身体が思うように動かない。何だか焦ってしまう。でも、少しでも笑顔で新年を迎えられるように目の前のことを一つ一つして行きます。
義家先生も無理しないで頑張って下さい。

あと一週間。がむしゃらに頑張ります。

A 義家弘介より
ありがとう。
俺も今日も一日、根性で走り回っていたよ。
すっごい、勇気づけられた。

同じ空の下、みんなで頑張ろうな!
近未来のとびきりの笑顔のために。

Q.【こんにちは】質問者:白龍 2009/12/25

義家さんに大学受験前に相談して大学1年も終わりに近づいてきています。と言ってもここには、沢山の質問が寄せられているので覚えてないと思いますが・・・。月日が立つのが早すぎていろいろと不安です。こんな私が教師目指してて大丈夫ですか?私みたいな未熟者が子供を教える立場になるなんていいのかな?とだんだん不安になってきました。小学生の頃とかいじめに合い教師に助けを求めても助けてもらえなかったり辛い経験してきてるから、少しでも私みたいな辛い思いする子達を減らしたいという気持ちはあるけど、気持ちだけじゃやっぱ駄目ですよね・・・。
今までいろんな人に馬鹿にされてきたし・・
・。自分でも私駄目な人間だなって思うから
・・・。忙しいのにこんな質問してすみません。体調に気をつけて頑張って下さい。

A 義家弘介より
覚えてるよ!
子供たちにとっていい教師とは、挫折や混沌を乗り越え、その先で明確な志を掲げている、掲げられる、そんな人だと思う。
いいじゃないか、迷っても。
でも、迷ったままじゃ駄目。
その先で何ができるのか?
その先で何がしたいのか!
それさえ見えているなら、臆することはない。
まっすぐに、進んで行こうぜ!

Q.【こんばんは】質問者:いっち 2009/12/25

メリークリスマス☆彡
今日はうれしい報告です。
製菓衛生師試験を受験し、免許を取得しました!約一年半ずっと勉強してきて積み重ねてきたものだったので、本当にうれしかったです。運転免許も取りました。
来年は調理師免許を取得しようと思ってます。読売新聞の食ショックの記事を読み、とても衝撃を受けました。朝食がお菓子の人、サプリメントが食事の人、栄養が取れればいいと思ってる人…。もっとちゃんと見直さなきゃいけないと思います。いただきますの意味ももう一度思い出して欲しいです。だから、お菓子だけじゃなく調理の勉強もしようと思いました。
今年も残りわずかですが、やり残したことがないように毎日を重ねていきたいです。先生も忙しいですが、頑張って下さい!!

A 義家弘介より
食は人にとってもっとも大切なもの。
いや、生き物にとってもっとも大事なこと。

当たり前になっちゃったんだよな。
豊かな時代の中で、食べることが。
よく、欠食を忙しさのせいにしたりする人がいるけど、そんなこと、野生では通用しない。
食わなければ、食われる。
それが現実だ。

食というものを、日本中がもう一度考え直すべきだと思う。
いっちの疑問や頑張りは、きっと未来の希望になるんだって思う。

ありがとう。

励まされます。

Q.【クリスマスの日に…】質問者:mimi 2009/12/25

義家先生こんにちは。
私は会社員で、今日もいつも通り外へ昼食を食べに行きました。その帰り、ランドセルをしょった小学校低学年か、中学年くらいの男の子5人が前から歩いてきました。
でも何か様子がおかしい。1人を他4人が囲う形で歩いている。気になって見ていると、一人の子が別の子が持っている傘を、ひっしに取ろうとしていて、取ったとたん、他の子から、凄い顔で『ドロボウ!』と明らかに罵られていた。それで、その傘は、その子の物で、この子はいじめられているんだと言うことが明らかになった瞬間だった。その子は何も言わない。4対1、あたりまえだと思う。

それを目の当たりにしておきながら何も言えなかった。時間がなかったとはいえ、追いかけて「何してるんだ!やめろ!」の一言でもなんで言わなかったのか。会社に戻っても、その子の気持ちを考えると、後悔と怒りの気持ちは収まりませんでした。今でも…
いじめは、教師の目につかない帰り道にも多く起きていると思う。自分も帰り道にキーホルダーを取られ、隠された経験がある。


仕事帰り、駅に並ぶ店には、ケーキ等を求め人だかりが出来ていた。
今日見かけた4人もきっと家族とケーキを食べ、プレゼントでも貰っているのだろう。
いじめられていた子は、ケーキを食べながらも心に傷を抱え、今日の出来事を思い出しながらも、作り笑顔をしているのかもしれない。そんなことを電車の中で考えていたら、やるせない気持ちになった。私には心の中で、その子に謝ることしかできない…。

いじめが10あるとしたら、9解決するのでなく、10解決して欲しい。誰一人として、救わなくていい子はいないから。

どうか、その子の通う小学校の担任の先生がその子の置かれている状況を知っていることを願います。

お忙しいところ、読んでいただきありがとうございました。




A 義家弘介より
あなたのような人が、今よりほんの少し増えただけで、いじめという悲しいものはなくなるんだと思う。
いや、なくならなくても、今、その渦の中で苦しむものたちは希望を胸に戦えると思う。

マザーテレサはいった。

愛の反対は、無関心である、と。

関心こそが愛であり、あなたは間違いなく、それにあふれた人だと思う。

それを伝える。

勇気がなかったこと、後悔したこと、悔しかったこと、それを含めて伝えることのできる愛は、綺麗事ではなく、本物だと思う。
俺はそうありたい。
あなたのように謙虚で、そして純粋でありたい。
ありがとう。

だから、俺はこれからも戦っていける。

Q.【こんばんは】質問者:あき 2009/12/21

こんばんは
今まで義家先生の本や日記を見いていたけど
なかなかここに質問することができませんでした
でも今日は質問してみます。

「こんな事で質問か・・・」なんて思わないで下さい。

私は今,高校1年生です。
中学生の頃,クラスや部活でしかとされたり
仲間はずれにされることがありました。
でも思い切って自分の思いを伝え,大喧嘩をしました。
一部の人には想いが伝わり
3年という月日をかけ今では,一番そばにいてほしい人になりました。
それは,義家先生の本やラジオで勇気をもらえたからです。
ありがとうございました。

その友達には何でも話すし,いろんな所に遊びに行きました。
ただ高校生になって,学校は同じですが進学校で・・・
友達は成績優秀で,私は赤点ぎりぎりの落ちこぼれです。
今私は悩みがあります。
でもそのことを友達に相談できません。
迷惑をかける事になるし,こんな自分がいやだからです。
情けなくて毎日つらいです。

義家先生,私大人になりたくないです
今の自分が分かりません
学校では,進学や将来についてのはなしばかり
正直私は,今で精一杯で
私には明日のことすら分かりません
見た目ばかりが成長して
心だけが取り残されたような気持ちです。
私バカだからですか?

毎日いろんな事で訳が分からなくなって
どうしていいのか分からなくて
でも時間を止める事なんてできなくて・・・

ふとした瞬間
友達と楽しくしてても,遊んでても
孤独を感じ不安になります

大人になるってどういう事ですか?
こんな事で悩む私はくだらないですか?

A 義家弘介より
大人と子供の違い。
果たさねばならない責任だとか、こなさなければならない日常の諸々の変化とか、色々ある。
でも、一番の違いは、『自分のすべてを賭けてでも守りたいものがあるか』、なんだと思う。
その意味では、十代で大人という人もいるし、三十を超えても大人じゃないという人もいるだろう。

俺の意見だけど、『出来ない』という経験をすることは、『出来る』という経験をすることと同じだけ大切なことだって思う。そして、それを乗り越えるためにもがき、苦しみ、手を伸ばし続けることが『成長』という財産を増やしてくれる唯一のものだと思う。

ふとした瞬間、孤独を感じ、不安になる。
なら、俺と同じだよ。
悩むことは、くだらないことではなく、『心の学校』の授業なんだ。
ただ、学校の教室で一人で悩んでいても虚しいだけのように、心の学校だって、一緒に考えてくれる人が必要だよな。
だから、俺はここにいる。

あきがいつか、『これだけは守りたい』、そう思える物事と出会えたとき、それが大人になったということ。
それは辛く、険しい道。
でも、最高の笑顔と出会える唯一の道でもあるんだ。

熱あるうちに、放熱とともに進め。
いつか暗闇で震える誰かを温めてあげられるように。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108