HOME > 義家への質問

義家への質問

できるだけ多くの方の質問にお答えしたいのですが、必ずしも皆様に回答ができませんので、あしからずご了承下さい。
下記の質問への回答は、抜粋してご紹介させていただいておりますが、プライバシー等の問題で下記に紹介を希望されない場合は、質問内容にその旨ご記入下さい。

ニックネーム

※必ずニックネームでご入力ください。
メールアドレス

※必ずご入力ください。
タイトル
質問内容
 

Q.【心のノート】質問者:にっさ 2009/12/07

あたし自信、救われた。
あのノートは、本当に救われた。
でもいらないものって考えるのはよくないと思う。
私自身感じたのは、道徳の時間が、クラスの会議の時間や遠足の決め事の時間になってしまっているのも事実だけど、それでもあるべきもののようなきがする。

A 義家弘介より
道徳教育に反対する教師たち。
この声をあなたはどう受け止めるのだろうか?

いつも思いを寄せてくれてありがとう。
苦しい時も、辛い時も、前向きな時も、後ろ向きなときも、いつも見守っているからな。

Q.【ごめんなさい】質問者:しおり 2009/12/04

義家先生こんばんは。

教採に合格したと先生に報告してから、日記にお返事を書いてくださって本当にうれしかったです。

ありがとうございます。

でも、先生。
私、教師になるのが怖いんです。

教採に合格して、あと何ヶ月かしたら実際に教壇に立つのに何情けないこといってるんだ!!って怒られてしまうかもしれないけれど、今日は先生の生徒として話を聞いてください。

ずっといじめられてきたこと、DV家庭で育ったこと……

まだ全然割り切れなくて、生徒と重ねる自分がいるんです。

今小学校に学校ボランティアとして行っています。

そこでも重ねてしまう。
そしてまだまだ助けてくれる人が近くにいる子どもたちをみて、羨ましいとも思ってしまう。

救われなかった自分が見えるんです。助けてっていえなかった自分……

これじゃぁだめだって、教職を履修し始めた頃からずっと思っていました。

でも20歳になっても割り切れず、だんだん大人になって。

教採は一度じゃ受からないからもう少し時間があるって甘えていたけれど、合格して。

それからは毎日毎日葛藤しています。夢でうなされることも多くなりました。

先生、すごく情けないんですが…

もう一度だけ、話したいです。

まずは自分を救わないと、中途半端になってしまう。

こんな教師、いらないですよね。

A 義家弘介より
自分を救うんじゃない。

俺たちは『生徒』によって傷つき、しかし、『生徒』の存在によって救われている。

答えはきっと教室の中にある。
あの日の自分がきっと教室にいる。
しおりは、その子にどんな声をかけてあげるだろう。

Q.【決意】質問者:チエ 2009/12/03

義家先生、こんばんわ。
ウチは毎晩布団に入ったら携帯で義家先生の日記やこの質問コーナーを見ています。義家先生やウチと同じように苦しんでいるみんなのこと思いながら考えながら寝ちゃっていて気がついたら朝になっています。
ウチは毎年『今年こそは…』と決意しますが…毎年同じ繰り返し。気がつけば…今年もあと一ヶ月を切った。今年も何にも変わらない。あと一ヶ月しかないけど、ちょっとでも変われるように心の中の想い、そして、決意します。
ウチは子どもの頃、家族に甘えたかった。誰かに頼りたかった。でも、甘えられなくて頼れなくて強がっていた。いつしか心を閉ざすようになった。大人になった今でも何にも変わらない。でも、義家先生を知った時から会ったこともないのに甘えたい、頼りたいと思った。そして、信じたいと思った。心を開けるような気がした。繋がっていたかった。でも、このままだとダメだと思っている。だから、義家先生に甘えるんじゃなくて頼るんじゃなくて義家先生みたいにウチと同じように苦しんでいる子ども達のために子ども達と一緒に生きていきたい。子どもの頃の思い出より後悔の方が多いから、これから子ども達と一緒に思い出を創っていきたい。このことを義家先生以外にも言えるように、あと一ヶ月しかないけど、自分の問題(言葉の発音が悪いこと)としっかりと向き合いたいと思います。正直、言葉のことを言うのがコワイです。夢のことを言ってバカにされるのがコワイです。でも、言わなければ何にも変わらない。だから、夢のためにもこの言葉の問題としっかりと向き合いたいと
思います。
今のウチには義家先生の存在で頑張れる。毎晩ここに来ると思います。義家先生と繋がっていたい。だから、大人(27歳)のウチを見てて欲しい。気づくのが遅すぎたけど、これからのウチを見てて欲しい。またメールします。弱気なことをメールした時には喝を入れて下さい。
長文で分かりにくくて上手く伝わりにくいと思いますが、これが今のウチの心の中の想いです。よろしくお願いします。

義家先生も身体に気をつけて頑張って下さい。応援しています。

A 義家弘介より
夢を笑うやつは、きっと夢に笑われるだろう。
もっと自信を持って!
コンプレックスを乗り越える戦いは、必ずその後の人生の武器になる。
そして、それと戦うう者は、誰かの勇気になる。
子供たちの勇気になるんだ。

俺たちは誰もみな弱い。
だから、互いに励ましあいながら、頼りあいながら、暖めあいながら今日を生きてる。
だから俺にはそんな遠慮はいらない。

今年もあと一カ月。
でも、まだ一カ月ある。
その日々にどんな足跡を残せるか。
一緒に確かな軌跡を残していこうな。

Q.【初めまして】質問者:レイナ 2009/12/03

初めましてこんにちは!!
ヤンキー母校に帰る
リアルタイムで
見てましたっ♪
それからあたしは
先生の虜になりました!
今あたしは21歳です。
小さい頃お母さんが
急に家からいなくなった
でも小さいながらに
わかってました
夫婦の寝室、末っ子を
挟んでも一緒に寝たくない位
お父さんの事嫌いだった
お母さん。
あたしの部屋で寝てたんだけども
ある日部屋を覗いてみたら
ベッドの下にビニール袋が
あって恐る恐る覗いてみたら
血でした。
寝ないで働いてたお母さん
時々手首に包帯をしてた
小学生ながら気づいてました
自殺行為
ある日急にお母さんが
髪を金髪にして
見たことない目つきで
リビングに寝転がってて
ビビりながら話しかけたら
うるせえー!!!って
足で突き飛ばされた
あっうちのお母さん
不良上がりです(>Д<)笑エナイ
お父さんがお母さんに
馬乗りになって
殴ってるとこは今でも
頭から離れない
夜中、仕事中にお母さんが
倒れて救急車で運ばれて
お父さんと病院に行った
ごめんなってお父さんは
言った
なんでお父さんは
お母さんを守ってあげないの
むしろ、なんでこんなに
苦しめるの
こんな風になるんだったら
うちらを産まないでほしかった
ってずっと思ってました
3姉弟でよく泣きながら
離婚したらどっちに
ついていくとか会議してました。
小学校の頃
いつもと違う通学路を
通って帰る事はダメってゆー
頭があって友達に会わないように
こっそりお母さんちに
通ったり…
中学の頃は部活に
打ち込みました
台風で学校が休みの日も
朝昼放課後すーんごく
辛かったけど
今になって
あの頃あんなキツイ練習に
耐えられたんだから
今もできる!!!って
思える位あたしの中での
財産になってます
でも高校になってから
あたしはグレました
手を出しちゃダメなのに
酒をくらいタバコにも
手を出して
学校に行かない日々が
続きました
先生にもタテついて
完全にナメ腐ってた
本気で向き合ってくれる
先生もいなくて
怒ってくれる先生も
いなかった
なんとなく夜型人間に
なって先輩と遊びほうけて
ました
高2の時人生最大に
顔が悪魔みたいになってて
毎日眠れなくて
泣いてました
親に借金があって貧乏だったから
夜の仕事もしてました
胃が24時間キリキリ
痛くてもお一体なんなんだ
って生きるって何?
人生って何?って
毎日考えてたけど
答えなんて出てこなかった
寝れずにリビングに
いたらお父さんが
退職願を書いてて…
退職金で家のローンを
払う為に
あたしはもっと
頭を悩めた
それからお父さんは
家にいる事が
多くなった
友達の支えもあって
あたしは無事高校卒業
そしてあたしは
小さい頃からの夢の
美容専門学校に通いたい
って思いを親に話さないまま
水商売をずっとやって
お金を貯めました
好きな人が大阪に
行ったから
あたしも行きたいと
思って1年半遠距離して
東北から大阪へ
去年の夏両親はやっと
離婚して子供3人
お母さんの方につきました
そして何十年も
住んでた家が競売にかけられて
家がなくなりました
あたしは家がとられる
一週間前に現実から
逃げるよーに大阪に
行きました
なんとか今は
お父さんの方も
お母さんの方も
落ち着いたんですが
胸が痛すぎます
しかし度々重なる
不幸でいろんな事
学べたなと今となって思います
その時は本当に
どん底だけど、
家がなくなっても
人って生きていけるんだ!
でも生きるか死ぬかは
自分次第と周りの人達
人脈とゆーか人と人との
繋がりは大事なんだなと
改めて思いました

長男19歳次男18歳
ふたりとも高1で
学校やめて警察の
お世話になったり
傷害で保護観察がついたり
長男は仕事に対して
真面目で今もしっかり
働いていて人付き合いも
ちゃんとできてるみたいで
楽しく過ごしてるみたいだけど
次男はなかなか仕事が
続かないんです
職場の人と喧嘩したり
採用になった次の日
喧嘩して殴って
骨にヒビがはいり
クビになったり
今も毎日ダラダラ
友達と過ごしてるみたいです
姉として悲しいけど
気持ち分かるし
そんな時期もあるだろうし
でもちゃんと
ゆってあげる人が
いなきゃダメぢゃないですか?
その言い方がわかんないです
次男は何考えてるか
わかんないし
口に出さないし
さっぱりわかんない
でも人一倍思いやりがあって
ふたりとも優しいんです

親は今まで可哀相な
思いさせたから
強く言えないとか
思ってるのかわかんないけど
甘いしビビってんの?
って感じだし
仕事しろ!!って
強く言うのも
あたしは逆に
プレッシャーで
嫌になるよなとか
思うし
人に言われてやるんぢゃなくて
大事なのは自分で
よっしゃ!!って思って
やる事が大事だと
思うんだけども

あたしは小さなキッカケを
与えてやりたいんです
だからとゆー訳では
ないけども
社会人になったあたし
小さい頃からの夢を
叶えるべく
200万の教育ローンを
組んで働きながら
学校に通う事になりました
敬語を間違って使っているあたし
昼の仕事の大変さを
知らないあたし
おちゃらけたあたし
将来の夢の役に立てようと
思って
今日本料理屋で
着物着て作法を学びながら
働いてます
弟と同い年の子にも
敬語使ってます
空いた日は夜バイト行って
彼氏のお弁当夕飯洗濯掃除
来年からは学校
今までのダラけてた時間を
取り戻すよーに
頑張ってます!
でもたまに不安に
なりながら…
自分の為にも
今まで寂しい思い悲しい思いを
一緒にしてきた弟にも
あたしの行動で
何か感じてほしいなって
思いの為にも
お父さんお母さんおばあちゃんに
輝いてる自分を
見せる為にも
あたしは立派な
ウエディングプランナーに
なりたいです

義家先生は
人はみな平等だと
思いますか?
なんか義家先生が
今でも心に残ってる
言葉ありますか?
くじけそおになったこと
ありますか?


長々と不幸自慢みたいな
話ししてごめんなさい
今は笑って話せるんですけどね
おかげで肝が
据わった気がします(笑)

ちゃんとあたし
やれますよね?
普通に幸せになれますよね?

A 義家弘介より
すごく…胸に響いた。
そして心から思った。
幸せになって欲しい。
夢を叶えて欲しい、と。

意志あることろに道は開かれる。
レイナの意志の先には、必ず道は開かれていく。
不安になったときは、振り返ってみたらいい。
そこには、確かな歩んできた道が必ずあるから。

『これまで』と『これから』は違う。
『これまで』に負けたら、過去とは違うはずの『これから』は『これまでと同じ』になってしまう。
レイナがどんなこれからを、愛と希望を持って創っていくのか、見守っているからな!

そしてあえて質問に答えれば、
/佑呂澆癖薪か?
 俺はそうじゃないと思う。例えば今の総理大臣みたいに親から9億ものお金を援助してもらえる人がいる一方で、今日の暮らしさえままならない家庭で育つ子供もいる。100メートルを9秒で走れる人もいれば、15秒以上かかる人もいる。
 でも、人としてのかけがえなさ、それは誰もが平等だと思う。俺はそれを壊そうとするあらゆるものと戦っている。

⊃瓦忙弔觚斥佞呂△襪?
 たくさんの言葉が俺の心に刻まれている。そして、その一つは、レイナが今日寄せてくれた言葉だよ。たくさんの希望を行間から感じている。そして、自分が何を成すべきなのかを思い出させてくれる。ありがとう。

Q.【初めまして。】質問者:カノン 2009/12/02

高校1年生。
県内でいうナンバースクールに合格し通ってます。部活もやってて、勉強も出来は悪いけどそれなりにやってて、
でもでも

なんでか分からないけど
無性にさびしくて
涙がでるんだ。
かなしい。
こうして義家先生にメール書いてる今も
涙があふれてくるよ。

どうしてかな?
誰のために頑張ってるのかな・・・
ママとパパに褒められるのがスキだった
両親が笑顔ですごいって褒めてくれるのが嬉しくて勉強とか何でも頑張って
結果残して 高校も進学校に入学して・・・
周りからみたら
頑張ってる子ってイメージらしいよ。

今の自分
頑張れないよ。
笑えないよ。
期待にこたえられないよ

涙が止まらないよ
心の中がからっぽだよ。
本当は弱いんだよ

すぐ気持ちが体調にでちゃうんだ。
弱い自分がやだよ
逃げてばっかの自分がいやだよ。

自傷行為
友達がしてた。
楽になるのかな?

でもこわくて出来なかった。



頑張ろう頑張ろうって思っても
頑張れない自分にイラつく。
いなければいいのかなって思う。
褒められなくなっちゃった今
必要ないかな?


何で悲しいかわからない
何でさびしいかわからない
何で涙がでるのかわからない

先生。
わからないことばっかだよ。
助けて欲しいよ・・・・・・・。


A 義家弘介より
カノンの頑張りの先にあるビジョン。
それを立ち止まって考えることが大事だと思う。
頑張りが、両親の期待にこたえるため、だけだったら、こたえられないと思った瞬間、それまでの頑張りが否定されてしまうように感じるだろ?
今、カノンに必要なのは、誰かのためではなく、まず、自分の遠くない未来の自分像を見定めることだって思うよ。
例えば、それは必死に勉強して、〜大学に合格すること、見たいなものではまた同じことの繰り返しになる。
だって、大学に合格することは目的ではなく、未来に見定めた自分像を実現するための一つの手段に過ぎないんだから。

不安の中で涙する日があっていい。
その涙は、きっと未来のカノンの笑顔の礎になるんだから。
今の頑張りが未来に、今の涙が未来の笑顔につながるように、目の前の霧の向こう側の希望を探そう。
その希望を信じるから、俺もこうして頑張れている。
一緒に行こうぜ!
まだ誰も知らない明日へ。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108