HOME > 義家への質問

義家への質問

できるだけ多くの方の質問にお答えしたいのですが、必ずしも皆様に回答ができませんので、あしからずご了承下さい。
下記の質問への回答は、抜粋してご紹介させていただいておりますが、プライバシー等の問題で下記に紹介を希望されない場合は、質問内容にその旨ご記入下さい。

ニックネーム

※必ずニックネームでご入力ください。
メールアドレス

※必ずご入力ください。
タイトル
質問内容
 

Q.【夢を諦めさせて下さい。】質問者:チエ 2008/12/29

義家先生、もう疲れちゃった。2008年が終わろうとしている今、何もかも壊してしまいたい。そして、2009年もう一度生まれ変わって新たなスタートを切りたい。だけど、義家先生の存在、義家組のみんなの存在、多くの苦しんでいる子ども達の存在が夢を諦めさせてはくれない。チエは幼い頃からずっと独りぼっち。言葉の発音が上手く出来ないこともあり、独りの方がいいと強がり家族も誰も信じられずに頼らずに独りで何とか生きてきた。だけど、本当の自分は違う。寂しくて弱くて家族や誰かに頼りたくて。だけど、素直になれなくて強がってしまう。子どもの時の後悔、想いがあるからあの頃大人にして欲しかったことを子ども達にしてあげたい。だけど、言葉の問題だけはどうしようもならない。今年4月から学童で子ども達と向き合っているけど、言葉のことで子ども達にいろいろと言われる度にしんどくて他の先生にも気をつかってしまう。それでも、『義家先生も頑張っているんだ』と思うと『チエも負けてはいられないなぁ』と思いまた頑張れる。だけど、言葉の問題だけは解決しなければしんどいだけ。今さら発音を治すのは無理だと思うし。だったら、何もかも壊してもう一度生まれ変わろう。だから、『こんな言葉(発音)で無理だから夢を諦めろ』等、義家先生の言葉で夢を諦めさせて下さい。お願いします。夢を諦めた時、何もかも壊してもう一度生まれ変わって言葉の発音も上手く出来てチエの夢でもある子どもの居場所を創りたいから。尊敬している義家先生の言葉で夢を諦めさせて下さい。お願いします。

A 義家弘介より
俺たちはゲームをしてるんじゃない。
だから、リセットなんてできないんだ。
コンプレックスは、成長の先で最大の武器になるんだ。

うまく伝えられない。

それで悩んでいる人間が、この国にいったいどれだけいるか?
途方もない数に上るだろう。
その人たちは、確実に今を乗り越えた先にいるチエを必要としている。
今のチエ、そしてその先にいる、未来のチエ。
少なくても俺は、お前を信じている。

Q.【回答みました、でも・・・】質問者:蓮 2008/12/29

先生、誰を信じればいいの?うちの周りには誰も信じれる人なんていない・・・信じてた人には裏切られて・・・周りはいつも頑張れ、お前は頑張ってないもう、どうしたらいいのかわからない
うちなんて死んでもいいんだよ誰も悲しまないから・・・
学校行くのが辛い、毎日のように体調が悪くなるしいじめられるし・・・
でも、いつも笑って耐えて・・・うちは、いつも一人信じようと思っても過去にあったことにとらわれて・・・乗り越えないといけないことはわかってるけど・・・人を信じようと努力してるけど信じられなくて・・・誰もうちの過去しらないんだ・・・小学生の時からのいじめ・・・今でも頭に浮かんでくる・・・助けてって言ってもみんな無視して・・・先生も親も信じてくれなくて 一人なんだ、過去でも今でも居場所がない嫌っていってもいじめてる人達は笑ってる・・・リストカットをして生きて来た・・・今まで生きてきた強くなりたかった・・・一人で耐えられるように・・・いじめに耐えられるように・・・うち一人だから・・・うちなんて居ない方がいいから・・・誰も悲しまない・・・生きることに疲れたよ…死にたい・・・

先生、返事下さい。お願いします。

A 義家弘介より
周りにいる、目の前の人々を信じられないと思うなら、視線の先を変えて、別の人々を見つめてみるんだ。
これまで、と、これから、をわけて、今日から、新しい世界に目を向けてみるんだ。
その結果、俺とこうしてつながったということを忘れちゃだめだ。
自分が存在を賭けている者たちが消えたら、それ以上の悲しみはない。
俺は、たまらなく悲しいよ。
それはわかるだろ?
そんな人間を、一人、また一人と増やしていく。
それはお前が生きていく勇気に必ずなるんだ。
俺も勇気を集めている。
蓮も、俺の戦う勇気になってほしい。

Q.【学校てなんですか?】質問者:あやか 2008/12/28

私は横浜市内の中学三年生です。
今年は受験もあり、色々と親ともめてしまいました。
進学先を決めるときお父さんに言われました。「おまえはなにがしたいんだ。」わたしは言いました。「自分には特技がない。高校生になったら、部活を頑張って大会にでたい」と私はいいました。そしたら父は「おまえはなんのために学校に行くんだ。」と言いました。たしかに学校には勉強をしにいく。でもそれだけなのですか?私は違うと思います。たしかに勉強も大切だと思うのですが、友達と部活などで協力することも大切だと思います。それって間違えていますか?
結局私の志望校の高校に行かせてくれることにはなりました。けど、すぐお父さんは言います「おまえはなにもかも中途半端だ」私にはなにが中途半端なことだったのかわかりません。小さいときからやっている習い事は今でもずっと続けています。続けていきたいと思っています。とにかくお父さんは言います。理由があってやめてしまった習い事はあります。けど、それだけでこんなにも「中途半端」と言われなければいけいのですか?何度も何度も言われ、私はもう、自信をなくしてしまいました。どうしたらいいでしょうか?

A 義家弘介より
あやかが言うように、高校は勉強だけをする場所ではない。
むしろ、それ以外のことのほうが、人生に大きな影響を与えるだろう。
俺もずっと中途半端と言われながら生きてきた。
だから、そうじゃないものを探し求め、今日まで歩いてきた。でも、まだ、何も完成してはいない。
まだまだ、道の途中だ。
道の端っこを歩いてる。
でも、それでいいんだって思う。
信念とともに、前に前に進んでいれば。
あきらめなければ。
自信は与えられるものじゃない。
自分で守るものだ。
不安になってもいい。
でも、歩み続けることを信じ、日々の一歩を重ねればいい。
その先では、いまよりずっと成長したあやかが必ずいるんだ。
それは俺が保証するよ。
一緒に頑張っていこうな!

 義家弘介

Q.【自信】質問者:まゆ 2008/12/25

人の死は悲しい。でも私が死んでも悲しむ人は誰も居ない。私…必要ない人間なんだよ。自傷してるんだ。辛いよ悲しいよ。でも我慢…。私…生きたいよ。でも自信がないの。生きる自信が…。不必要な人間が生きてて良いの?

A 義家弘介より
不要な人間なんていない。
そんな当り前のことを、まゆは教えてもらってこなかったのか?
お前は必要な人間だ。
何ができる人間か、を探せばいい。
それは、やがて希望となり、夢となるから。
今、リストカットよりも、できることがあるはず。
例えばきれいな景色を見に行く。
例えば本を読む。
例えば映画でも見に行く。
死ぬための行動は何も生まない。
生きるための行動からすべてが生まれている。

Q.【いじめ】質問者:ゆうや 2008/12/23

神奈川県中学2年のゆうやです。
最近、借りてもないお金を要求してきます。
私は、借りていないので無視をしていましたが、お金を早くもってこいと言われけってきます。
先生にも言いました。
一時期はよくなったのですがまた1週間後には元に戻ってしまいました。
また、先生に言いましたがちくったことがばれたみたいでさらに肩ぱんをしてきます。
どうしたらよいでしょうか?

A 義家弘介より
それは『いじめ』ではなく、『犯罪』なんだ。
ゆうやは犯罪の被害にあっている。
高校生にもなってそんなことも分からない加害者たちも不幸だし、それに対して毅然と対応できない教師も情けない。
犯罪を無視することができないように、今、ゆうやが置かれている状況も無視したらだめだ。
本来、高校は明らかな問題行動があったなら『処分』が下されるはず。
経緯も含めて、教師、教師が動かなければ生徒指導の教師にあらためて事実を伝えてほしい。
幸い、今は冬休み。
だからこそ、今、動くんだ。
勇気をもって!
応援してる。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108