HOME > 義家への質問

義家への質問

できるだけ多くの方の質問にお答えしたいのですが、必ずしも皆様に回答ができませんので、あしからずご了承下さい。
下記の質問への回答は、抜粋してご紹介させていただいておりますが、プライバシー等の問題で下記に紹介を希望されない場合は、質問内容にその旨ご記入下さい。

ニックネーム

※必ずニックネームでご入力ください。
メールアドレス

※必ずご入力ください。
タイトル
質問内容
 

Q.【道】質問者:いっち 2008/09/16

今日は質問じゃなくて、目指す道が見えた!
先生が生涯「教育」の中で生きていくのに対し、私は生涯「食」の中で生きていくって決意したの。連日連夜、食の安全が叫ばれていくるにも関わらず、次々と発覚する事件。人間の口に入るものなのに、どうして?って。平気でごまかすなんて許せない。いくら美味しくても衛生管理の怠けや偽装があっちゃいけないよね。私は製菓衛生士の名に恥じない仕事をしていきたい。
だから、これから必死で泥まみれになりながら頑張るよ(=^▽^=)

A 義家弘介より
食は、教育の土台。
成長を守り、育むのは食。
一緒に頑張っていこうな。
すごく励まされた。
ありがとう。

Q.【助けて・・・】質問者:蓮 2008/09/16

無理だよ疲れた死にたいリスカが止まんない友達に裏切られて辛い苦しい生きていたくない死にたい頭の中は死ぬ事だけ・・・何が何だかわかんない死ぬことしか頭になくてうち、駄目なんだ死んだほうがいいんだ死んでも誰も悲しまないから・・・感情が表現出来ないいじめられても負けたらいけないと思って毎日学校に行ってるいつも笑ってるいじめられてもなにされても自分にいつも大丈夫大丈夫って言い聞かせた周りからお前は頑張ってないって言われた時心がひきさかれた・・・頑張ってないんだもっと頑張らないと・・・強くならないと、負けちゃいけないそう思って今まで耐えてきた苦しくても辛くても耐えて耐えてそんな時に立てなくなった、どんなに力を入れても立てない・・・リストカットも止まらないそんな時でも頑張れお前は頑張ってない・・・もう人が信じれない死んだ方がいいって思った今も、学校に行ってるいじめにも何かされてもただ笑って耐えて・・・リストカットして心を開ける人が居なくてやっとの思いでメールを送った今も信じても大丈夫なのかって不安で怖い・・・最後に信じてみようと思った先生返事下さいお願いします何回も送ったけど返事が来ないもう、待てないよ…

A 義家弘介より
なぜ、リストカットが止まらないか。
それは、苦しみを一人で抱え続けているから。
誰も信じられないと決めつけ、孤独を選んでいるから。

向き合うべきは、リストカットじゃないんだ。
向き合うべきは、その原因になっている苦しみだ。
そして、それは今の蓮一人では背負えないもの。
解決出来ないもの。
まずは、その自覚することから始まる。

人は時に裏切る。
でも、人は時に救ってくれる。
悲しい経験ばかりをしたかも知れない。
でも、それを知っていて欲しい。

死んでも誰も悲しまない。
それは間違いだ。
こうして俺に苦しい思いを届けてくれるお前が消えてしまったら、俺は本当に悲しい。
悲しいよ。

いじめに耐える必要なんてないんだ。
耐えながらリストカットをするくらいなら、思いっきり泣け。
訴えろ。
耐えるのが強さじゃない。
嫌なことを嫌ということのほうがよっぽど強い。
俺の気持ち、伝わるか?

Q.【夢】質問者:あい 2008/09/16

自分の夢は死ぬこと。
誰にも言えない夢。
強がり。弱虫。何言われても、変えようと思わない夢。たった一つの夢。それがもう実現できる。今日か明日。
実現するよ。嬉しすぎる。今までいろんな人に出会った。
その出会いは決して良いものではなかった。
良いものにできなかった。何かを見つけるために、色々飛んだ。
何も見つからなかった。見つかったのは、
死という一文字だった。
18年間ありがとうございました。
つまらない人生ありがとうございました。
二度と人間になんて生まれ変わりたくないです。
同情なんていらないから、返事なんて、いらないです。
この場をお借りして
申し訳ないです。

では…
あと1日か2日、死ぬことだけ考えて生きます。さようなら

A 義家弘介より
人は誰もが『死』を迎える。
俺もそうだし、あいもそうだ。
それは夢ではなく、必然のこと。
大切なのは、限りある生の中で何を残すか、なんだ。
それが、それこそが、夢なんだ。
18年。
苦しいことが多かったんだろう。
俺も18のときは同じだった。
もちろん、今も苦しい。
でも、必死になって、日々に足跡を残してる。
振り返ったら、それが、俺に勇気を与えてくれている。
あいは、生きているから、このホームページにも足跡を残せた。
その足跡の先に、夢があるんだ。
いつか必ず訪れるものに夢を重ねるのではなく、今しかできないことに、限りある時間に、夢を重ねるんだ!
そのために存在を賭けて欲しい。
俺はそうやって生きてる。
このホームページに集う多くの仲間たちもそうだ。
だから、俺たちは仲間なんだ。
考えて欲しい。
いや、考えるんだ。
俺たちにしかできないこと、俺たちだから出来ることがあるんだから。


Q.【過去】質問者:かぉる 2008/09/16

私は中学の時に虐めに
あって誰も信じれなく
なりました。
今だに虐められた時の
事を思い出すとリスカを
してしまいます…

親には傷だらけの手首を
見せられないからいつも
リストバンドをしてごまかし続けてます…
どうしたら辞められるかわかりません。
どうしたら過去を忘れられるんだろう…

A 義家弘介より
過去は『忘れるもの』ではなく、『乗り越えるもの』だ。
リストバンドで、苦しさを隠しても、現実は変わらないだろう。
全ての人に苦しみをさらけ出す必要なんてない。
でも、一人で抱えて居ても、前に進めないってこと、早く気づいて欲しい。
今、本当に向き合うべきは、リストカットではなく、その原因。それと向き合い、ゆっくりでもいいから乗り越えていかなければ、かおるに本当の笑顔は戻らないよ。
虐められた傷を乗り越えるためには、「誰も信じられない」と心を閉ざし、孤独を選ぶのではなく、本当の人間関係を築くことが必要なんだ。
ひどい奴もいる。でも、本当にあったかい奴もいっぱいいる。
それだけは断言できる。
まず、心許せる、あるいは許したい、誰か一人を探そう。
そこから、全てが始まるから。

Q.【先生、聞いてください。】質問者:りゅう 2008/09/15

僕は先日、高校を退学になりました。理由は万引きです。今まで何度も何度も万引きを繰り返してきて、遂に捕まりました。今はもう二度と万引きをしないと心に誓い、もう一度やり直したいと思っています。

僕には絶対に譲れない、第一志望の某大学に進みたいという夢があります。通信制高校に転学して、本気で目指そうと思っています。そして今回の事件でお世話になった警察官の方がとても親身になって話を聞いてくれて、将来は警察官になりたいと思うようになりました。

でも不安もあります。退学になったことで、多くのものを失いました。親友だと思っていたやつにも、「もう友達じゃない」と言われてしまいました。なんだか悲しいというより空しい気持ちで、脱力しています。

こんな僕でも、夢を追いかけていいのですか?

A 義家弘介より
人のものを盗むのではなく、壊すではなく、人と何かを創れる人間であって欲しい。それが、俺の若者たちへの願い。そしてその先に、夢は待っている。
本当に反省したなら、その反省を忘れずに、堂々と夢に向かって歩めばいい。
俺はそうやって生きている。
遠回りや挫折は、乗り越えた時、初めて財産になるんだ。
逆に言えば、乗り越えなければ、ずっと荷物のまま。
一緒に頑張ろうな!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108