HOME > 義家への質問

義家への質問

できるだけ多くの方の質問にお答えしたいのですが、必ずしも皆様に回答ができませんので、あしからずご了承下さい。
下記の質問への回答は、抜粋してご紹介させていただいておりますが、プライバシー等の問題で下記に紹介を希望されない場合は、質問内容にその旨ご記入下さい。

ニックネーム

※必ずニックネームでご入力ください。
メールアドレス

※必ずご入力ください。
タイトル
質問内容
 

Q.【夜分遅くにすいません。。】質問者:ことね 2007/12/14

こんにちは。
高校1年の女子です。
今、私には夢があります。ある、俳優さんに憧れて、その俳優さんは私の中で、一番、尊敬できる存在です。
そんな、俳優さんに、いつかは、私が書いた小説を演じてもらいたい…。と、思うようになり、今は、作家、脚本家を目指してます。
 だから、私も、頑張ろうと思い小説を今も書き続けています。
それで、今日、学校で生徒会の先生で、一番親しい先生と、学校で進路について話しました。
そのことを、家に帰って家族に話すと、私が小説を書いたりすることを、家族皆で、ばかにされたり、侮辱されました。
小説を書いてても、いやみを言ったりしてきて、もう、なんか自分がしてることがばかばかしく思ってしまいます。
この夢を叶えられるか、分からなくなってきました。
どうすれば良いですか?
良ければ、返答ください。

A 義家弘介より
まったく臆する必要はない。
否定されたくらいで、本気の思いをあきらめるな。
そんな話なら、俺なんてとっくにすべてをあきらめているよ。
机と黒板の世界みたいに、答えなんて簡単には出ない。
でも、それを証明するために今を重ねればいい。
それを実現するために一歩を重ねればいい。
それが近い未来に証明されることを信じて。

俺だって「先生になる」っていったとき、みんなに無理だって言われたぜ?
でも、俺は信じた。
自分が逃げない限りは、夢は逃げてなんかいかないって。

Q.【相談です。】質問者:なおこ 2007/12/13

義家さんこんにちわ。
私は今大学1回生なんですが、最近大学を辞めるかどうかなやんだるんです。
その理由は、アニマルセラピストの資格を取って、いずれ自分のお店を持ちたいと思っています。
みんなに言わせれば卒業してからでもできるやん!!って言われると思うんですが、自分のお店を持ちたいと思ってから大学行ってる意味がわからず、サボり癖がついてしまいました。
来年から専門に通いたいと思っているんですが、自分のやりたいことのために大学を辞めるのはまちがってるんですかね??

A 義家弘介より
中学校を卒業してからの全ては、人生の履歴書に刻まれる。人生を賭けて選択することに、どうして誰かが反対できるだろう。
しかし、あえて俺の経験を語らせてもらえば、大学時代、俺は教師になるつもりは全くなかった。大学四年生…そうあの交通事故がなければ。
人生は分からない。
信じていたものが壊れることもあるし、新しい何かが突然生まれることだってある。
だからこそ、何より大切なのは、『今を大切に生きる』ということなんだと思うんだ。
「サボり癖がついている」
というあなた。
それは今を大切にしているといえるだろうか?
どんな選択をしてもいい。
ただ、それは今を大切にしているからこそ、なんだと俺は思うよ。
アニマルセラピスト…動物は言葉が通じないぶん、きっと肌でそのことを敏感に感じるんじゃないかな?
まず、今を大事にしようぜ!その先で人生を賭けた選択をしたらいい。夢は逃げていかない。自分が夢から逃げていくのだから。

Q.【ごめんなさい。】質問者:しほ 2007/12/13


先生、もぅだめだ。
ぅちは誰からも愛されちゃいけないみたい。

つらすぎるよ。。。

A 義家弘介より
愛されていないと感じるならば、愛してみないか。
それは何だっていい。
求めること、そして与えること、それが重なったとき、絆は生まれるんだと俺は思う。
俺はそう信じながら、今日も求め、放熱しながら生きている。
応援してるぞ!

Q.【先生…】質問者:さあや 2007/12/12

先生…毎日寝れない。夜が怖い。理由は分かってるんだ。でもね、私…私の存在自体が間違いだから何も話せないんだ。ゴメンネ…先生。先生は、私の存在認めてくれるかな…?先生…私ね、「死」しか考えてないの…。私の存在自体が間違いだから。先生…返事下さい。私が生きてていいのか、死んだ方がいいのか、白黒付けたいんだ…。だから返事下さい。先生…ゴメンネ。消えたらゴメンネ…。

A 義家弘介より
死は、全ての人に必ず訪れるもの。その答えや意味は、死んでから考えても遅くない。
でも、生は人生は『さあやだけの特別なもの』。それは今、必死になって燃やさなきゃならない。
いいか、悪いかではなく、今、それは確かにそこにある。
生きていこう。
答えを探しながら。
意味を探しながら。

Q.【悩み】質問者:秀吉 2007/12/12

今、なりたい職業がアニメ声優なんですけど
最近自信がなくて、才能もなく
僕にはそういった特徴ある声がなくて
いつも無理って考えてしまいます。
頭が悪いから無理って親から言われたり
したりして、
学校の友達も無理だって言っていて
誰も応援してくれる人がいなくて
本当になれるのか不安がいっぱいです。
夢なんてどうでもいいやって考えるように
なりました。無理なのかなぁ。







A 義家弘介より
だったら俺が応援してやるよ!
アニメの声が、全部特徴ある声か?
違うだろ?
色々な役割が重なって、それが一つの作品になる。表現になる。
社会もまさに同じ。全部同じ人だらけの社会なんてないだろう?色々な人が、それぞれの役割を全うながら社会は営まれている。でも、秀吉。あきらめたら、夢は逃げていってしまうんだぞ!夢をかなえるためには、不動の意志、そして行動が不可欠。俺は夢を持つ全ての者たちを心から応援する。一緒に頑張ろうな!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108